« オレンジの牙城陥落  清水エスパルス23年目の崩壊  J2降格 | トップページ | 東京ガスクリエイターズ 49-16 ハリケーンズ  横浜スタジアム »

2015年10月20日 (火)

Xリーグ  ファースト・ステージ終了  富士通&パナソニック全勝

Zimg_7151a

Xリーグはファースト・ステージが終わりまして

富士通フロンティアーズは前評判通りの強さで五戦全勝。

これからセカンド・ステージの二試合が始まるが

ファイナルのトーナメントへ進むための勝ち星はファースト・ステージとの合計であり

各ディビジョンの首位は、他のディビジョンの2位3位との対戦となるので

今の順位をひっくり返すのは難しさがある。

Zimg_5085

オービックシーガルズが富士通に大敗しただけでなく、相模原にも僅差で負けて

3位でファースト・ステージを終えたのは

かつての絶対的な強さを思うと驚きだ。

私は六年ほど川崎球場などに通ってますが

オービックシーガルズが勝てない試合は最近になるまで観たことがなかった。

まあ、その前の時代はまた違った強弱構造があったようだし

長年に渡るXリーグファンはライズの復興こそ懐かしさがあるのかもしれない。

Zimg_2175

とはいえ、川崎球場ですったもんだの六年間を過ごしてきた私にとっては

大きな変動を感じます。

外国人選手次第といわれがちなXリーグにおいて

日本人選手だけで勝負しているリクシルディアーズが

どこまで食いこんでいけるかも目が離せない点です。

セカンド・ステージは関西からもチームがやってくるので期待。

|

« オレンジの牙城陥落  清水エスパルス23年目の崩壊  J2降格 | トップページ | 東京ガスクリエイターズ 49-16 ハリケーンズ  横浜スタジアム »

Xリーグ アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オレンジの牙城陥落  清水エスパルス23年目の崩壊  J2降格 | トップページ | 東京ガスクリエイターズ 49-16 ハリケーンズ  横浜スタジアム »