« 富士通フロンティアーズ  ジャパンXボウル進出 | トップページ | ピロピロ麺屋 秋葉原店 »

2015年12月 1日 (火)

オール三菱ライオンズ 24-21 アズワンブラックイーグルス

Zimg_5383

この試合はなんと言っても、残り2秒のクライマックスでした。

試合終了まで残り2秒。

21-21の同点で、オール三菱ライオンズの攻撃中。

同点のまま時間が終わり、タイブレークに突入かという場面。

まだエンドゾーンまでは35ヤードもあり、残り2秒でタッチダウンは難しい。

当然、ライオンズはフィールドゴールを狙う。

Zimg_5390

一試合目の富士通×オービックとは違い、

客数は千人ほどに減ってしまった。

だがその千人が固唾をのんで見守る。

フィールドゴールが決まれば三点入ってライオンズの勝利。

だが外れる可能性は充分ある。

なにしろ35ヤード。

距離がある。

Zimg_6961

だがこのキックを見事に決めたライオンズ。

ボールは35ヤードの距離をものともせず、

ゴールを潜った。

ピッチレベルで見ていたので、いまいちゴール判定はわからなかったが

オール三菱ライオンズ側の応援席が一斉に沸き

フィールドゴールが決まったことが知らされた。

Zimg_5202

一時はオール三菱ライオンズの大量リードだったのに

じわじわとアズワンブラックイーグルスが追いついた試合展開。

最後の最後でライオンズが相手を突き放し

バトル9三連覇を達成した。

バトル9を三連覇するのも微妙な話だが、年末を勝利で飾れるのは素晴らしい。

ちなみにバトル9はリーグ戦の下半分の順位チームによる優勝決定戦。

Zimg_5849

アズワンブラックイーグルスのチアリーダー。

以前、ライスボウルのウェルカムダンスで見たときは

ダウンコートを羽織ったまま踊っていて、非常に困惑。

ですが本日はユニフォーム姿で元気に応援してくれた。

後半、サンタ姿で客席に現れ、子供たちにプレゼントを配る場面も。

Zp1920080

前半、チアがピッチからプレゼントを客席に投げ入れるときがあり

サヨさんのものをゲット。

中身はアズワンブラックイーグルスの布巾でした。

あとはいよいよジャパンXボウル。

暖かい東京ドームの中は社員動員で数万人の観客となる。

富士通かパナソニックか。

|

« 富士通フロンティアーズ  ジャパンXボウル進出 | トップページ | ピロピロ麺屋 秋葉原店 »

Xリーグ アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士通フロンティアーズ  ジャパンXボウル進出 | トップページ | ピロピロ麺屋 秋葉原店 »