« 2015年12月20日 - 2015年12月26日 | トップページ | 2016年1月3日 - 2016年1月9日 »

2015年12月27日 - 2016年1月2日

2016年1月 2日 (土)

天皇杯決勝  浦和レッズ 1-2 ガンバ大阪  味の素スタジアム

Zp1040314

得点 パトリック 興梠 パトリック

試合終了。ガンバ大阪が優勝を決めた。

最後は浦和の猛攻という試合内容だったが

ガンバ大阪のゴール裏はわりと余裕だったな。

向こうのゴール前での攻防が続いたので

遠すぎて何をやっているかよくわからなかったせいもある。

Zp1040336

長谷川健太監督に栄光のメダル。

クラブワールドカップでは広島が健闘したが

2015年もっとも頑張った日本のクラブはガンバ大阪だろう。

ACLを最後の最後まで戦い抜き、決勝まであと一歩だった。

ACLを早々と敗退したチームが

余裕の国内戦を展開するのは内弁慶すぎてつまらない。

Zp1040366

試合中は白いアウェイユニだったが

表彰台へはホームユニを着用して登場。

パトリックを補強できる力。

機能させるチーム。

10年以上清水を応援していて

このような晴れ舞台に立ったところを一度も見たことがない。

Zp1040368

今年は清水がJ2なので

表立ったサッカーの話題とは縁がなくなりそうだ。

どれだけ愚直にやれるだろうか。

大榎氏に対して恐ろしく寛大だったゴール裏も

田坂氏に代わったあとは手のひらを返して辛辣だった。

Zp1040369

すでに始まっているJ2ロード。

主力選手の大半が残留を決めたことにより

清水は最初の勝負において勝利を収めた。

一歩一歩確実に勝っていこう。

Zp1040421

帰りは混んでいたけれど、止まってしまうことはなかった。

ゆっくりながらも進んでいく。

京王線と西武線でどれだけでも運び出していく力。

日本平で試合後になかなかバスに乗れず

乗っても道路が大渋滞でまったく進めないのに比べ

都会の電車力はたいしたものだ。

Zp1040436

混雑する飛田給駅。

整列乗車は行わないというアナウンスが流れていた。

大阪だと整列乗車は存在しないので

ガンバサポーターには自然だったのでは。

元日の天皇杯終了。

| | コメント (0)

43809人の動員  超満員の味の素スタジアム  天皇杯

Zp1040277

味スタがこんなに超満員になったのを見たのは初めて。

普段のJリーグの試合だと、でかすぎるスタジアムを持て余し

使わない空席エリアが多いしね。

ヴェルディはバックスタンド不使用での試合開催を行っていたし。

でも元日の天皇杯ではファンでぎっしり埋まった。

Zp1040278

客席と屋根の間の窓部分だけ

西日が通り抜けるため

バックスタンドの客席にその形がそのまま映し出されている。

多くのスタジアムは西日対策のため

西日がバックスタンド側に当たるようにし

攻める方向による差が出ないようにしている。

Zp1040279

バックスタンド二層目は西日を強くかぶり

暖かかっただろう。

眩しいだろうけど。

赤いサポーターが多いですな。

相手チームの弾幕を剥がしたりしてはいけません。

Zp1040281

ゴール裏の屋根は透明になっており

芝育成の助けになる。

とはいえコンサート使用の多い味スタ。

コンサート後の荒れ具合はFC東京にとって悩みの種。

Zp1040286

メインスタンドのボックス席やVIP、プレス席など。

Jリーグ規格を満たすにはこの手のエリアの拡充が大切になってくる。

スタジアム内部の部屋数だったり、エレベーターの有無、細かく決められている。

スタジアム周りのスペースも重要で、ピッチと客席があればいいわけではない。

でもJ2までなら、それでいいよなと思ったりもする。

Zp1040288

元日は天皇杯。

国立競技場は消滅したが、今年は都下で。

今年はJ2のヴェルディ戦で、清水はここを訪れそう。

西が丘でもいいけどね。

そうだ、西が丘にしよう。

| | コメント (0)

パトリックが2ゴール目  後半ガンバ勝ち越し

Zp1040209

あまり寒くもなく、ビールもよく売れていた。

ビールの売り子が一階後方通路を試合中も行き来。

ガンバ大阪は専スタもいよいよ今年から使用が始まり

ノリにノッテいる時期だ。

宇佐美が不振でもこれだけやれているので

宇佐美が海外移籍したとしても戦力が大きく落ちることはないのでは。

Zp1040257

今回の天皇杯は2チームとも

こうしたカップ戦ファイナルの常連だったので

サポーターも極まった情熱は見られなかったかな。

楽しく元気よく頑張れみたいな。

清水が再びこんな場所に来れることがあれば

誰もが命がけになってやばい空気が生まれそう。

Zp1040262

大阪で生きる人たち。

大阪の街中で生まれ育ったなら、ずっとそこで暮らしたいだろうなあ。

静岡にしたってそうだ。

私が静岡出身といっても、最寄りの駅まで行くのに徒歩では半日かかるような山奥で育った。

だからこうして神田に居る。

都会の人は田舎のいいとこばかりを見てしまうが

人口密度が極端に少ないと地域ノルマが重くのしかかり

集落を運営するのが大変なんですよ。

人が多いところは楽だ。

| | コメント (0)

ガンバ大阪 パトリックが先制ゴール

Zp1040165

前半32分、パトリックのゴールが決まりガンバ大阪先制。

二階席の後ろから高みの見物をしようかと思ってたら

二階席の一番後ろの通路って封鎖されてるんだな。

どうしてだろ。

ゆとりのないスタジアム運営。

それではと一階席の一番後ろで見たりもした。

Zp1040166

天皇杯のファイナルでゴールが決まるなんて嬉しいだろうなあ。

清水エスパルスもかつてはカップ戦のファイナルによく来たものだ。

長谷川健太監督時代に何度も来たな。

全部負けたけど。

ナビスコカップ決勝で大分に負けたときは

一同へこみすぎた。

ゴトビ時代もナビスコカップ決勝に来たが、やはり力足りず。

そして大榎時代の到来でJ2降格となった。

Zp1040167

清水がJ2に落ちたことが残念というより

自分が清水に一体化できなかった無念が強い。

本当なら私も他のサポーターのように、生え抜きの監督を依怙贔屓したかった。

それに対して正論で非難する輩を、人情論で跳ね飛ばしたいのだよ。

だが私は大榎という人間をまったく知らなかった。

なんの感情も持てない。

十年以上応援してきて、自分が新参でしかないなと項垂れた。

そんなJ2降格。

Zp1040174

もしテルさんが監督をやって

全然勝てなくて降格したら、私は言ってやりたいもの。

テルを非難する奴は人間じゃねえ、そんな屑は他所行きやがれって。

大榎さんを支持する人の姿勢はそうでしょう。

自分も同じように支持したかった。

だが情報ゼロだ。

レジェンド、レジェンド言うけど、大榎が何者なのか最後までわからなかった。

Zp1040186

清水はJ1で松本にまったく勝てなかった。

同じぐらいのレベルの戦いがJ2ロードで続くのが予想される。

この天皇杯ではJ3の藤枝にも負けた清水だ。

復活は相当難しい。

小林監督を応援する力がなくては駄目だ。

大榎監督の半分どころか十分の一でも応援してくれれば充分だ。

大榎への狂信は根拠のない王国神話を壊したものの

まだ誰も現実に気づいていない。

冬の高校サッカーが始まったが

これからプロになるだろう彼らがまったく知らないオリジナル10という看板に

清水エスパルスは酔い続ける。

Zp1040198

ガンバ大阪の先制ゴールから僅か4分後、

浦和レッズのゴールが決まった。

同点。

さいたまの力。

| | コメント (0)

浦和のコレオグラフィー 選手入場  天皇杯決勝キックオフ

Zp1040128

浦和のコレオグラフィーは絵柄うんぬんではなく

ひらべったい緩い傾斜の客席スタンドに、のっぺり描かれる印象が強い。

埼玉スタジアムが専スタのわりに激ゆる傾斜なので

コレオも非常にのっぺりしていて、ピッチレベルから見るとひしゃけている。

味スタも傾斜は緩いので、のっぺりしたその質感が浦和らしさとなる。

激ゆる傾斜の客席スタンドでコレオグラフィーをやるなら

浦和レッズに任せろといったところ。

Zp1040151

そしてキックオフ。

味スタは国体が終わったあと、再び陸上トラックが消えた。

そしてフットサルコートがピッチと客席の間に幾つも作られている。

クラブワールドカップは新横浜絨毯御殿で開催されたが

天皇杯は都下調布蹴猿場にてキックオフ。

Zp1040154

一階ゴール裏は前三分の二ぐらいは熱い応援で

後ろ三分の一ぐらいはぬるかった。

座ってる人も多かったな。

ピッチが遠いから座ってもピッチならぎりぎり見えるかって按配だし。

多摩だから多摩なのだ。

| | コメント (0)

浦和の旗が絡まってぐしゃぐしゃな状況で天皇杯始まる

Zp1040107

バックスタンドの天井には様々な旗が掲げられた。

右端にはガンバ大阪、左端には……

浦和レッズの旗が絡まってぐしゃぐしゃなままだ。

かつては日本平スタジアムの清水エスパルス弾幕を剥がしまくり

浦和レッズの弾幕に張り替えたほどの彼ら。

元日の天皇杯を迎え、一番肝心な場所の旗が絡まったまま。

今思えばこれが敗因だったな。

Zp1040120

天皇杯決勝戦、選手紹介。

ガンバ大阪といえば長沢駿。

ジュニアユースからユースと清水の下部組織で育った。

長沢が初めてトップのナビスコカップに出たときは記憶が鮮明だ。

でかい体で果敢にゴールに向かい

格闘技のようなぶち当たりを連続し、空回りを続けた。

そんな彼も大榎監督に送り出され、長谷川監督のもと

天皇杯のファイナルに立つような選手になれた。

Zp1040121

長沢を幼い頃から応援してきた人たちも

こうして天皇杯決勝の舞台に立った姿を見て感動でしょう。

オレンジではなく青と黒のユニフォームになったが

長沢は一人前に戦っている。

そんな長沢を起用するのが長谷川健太監督。

大阪を代表する著名人だ。

清水出身らしい。

Zp1040089

ガンバ大阪のサポーターもわっしょい応援。

サポーター達の会話でよく聞かれたのが

新宿で打ち上げというフレーズだった。

飛田給となると、味スタ周りにステーキの店だったり

バーミヤンがあるが、そうではなく新宿で打ち上げだ。

昔はよく行ったなあ、新宿。

歌舞伎町はごみ箱の中をひっくり返したような街だけど

気取らない平等さに溢れている。

Zp1040104

どうして清水エスパルスのことが、ふっと頭をよぎる。

ぎりぎりでJ2降格したチームではない。

最後まで残留争いに参加できず、勝ち点は開き続けた。

こうしたチームがやり直すのは本当大変。

ガンバ大阪がJ2落ちした際、それまでの理性あふれる知的なサッカーを捨てるため

長谷川健太という荒れ狂った怒りの狼を採用したのは見事だった。

Zp1040117

浦和レッズといえば高木俊幸。

清水エスパルス時代、ゴトビサッカーの申し子として

巧みなサイド攻撃を仕掛けていた。

真っ赤に燃える浦和のゴール裏。

さいたま!

| | コメント (0)

元旦は雲一つない日本晴れ  調布でエンペラーズカップ

Zp1040087

調布は日本の首都だよ。

京王線に乗ってはるばるやってきた多摩、東京都下。

元旦は天皇杯。

低層マンションが続く飛田給の住宅街。

昨年は飛行機が民家に墜落して災難でした。

今年はそのようなことがないよう、新年のゲン担ぎといたしまして

エンペラーズカップを飛田給で開催します。

めでたい。

| | コメント (0)

2016年1月 1日 (金)

ガンバ大阪 天皇杯優勝  味スタより帰宅

Zp1040370

味の素スタジアムで天皇杯の決勝戦を観てきました。

ハニハニの年越し営業は、カウントダウン後に早々と帰ってしまったので

ゆっくり寝て楽な体調で観戦となった。

ガンバ大阪のゴール裏で観ていた。

ガンバ大阪サポーターのコアな人達が二階席応援をしていたので

一階席の後ろ半分は、まったりな感じだった。

味スタは360度屋根なので、屋根にドラムなどを響かせたかったのかも。

Zp1040348

長谷川健太監督と遠藤選手のにこにこツーショ。

十年前には想像つかなかったツーショだ。

2016年の元日には、このにこにこなツーショが当たり前。

笑う正月となったガンバ大阪。

大阪といえば長谷川健太。長谷川健太といえば大阪。

浦和レッズはあと一歩で全部駄目ですね。

後半アディショナルタイムにシンプルな浦和レッズコールが始まり

その音のバズーカは凄まじかったな。

Zp1040413

J2降格したガンバ大阪を引き受け、見事に復活させた長谷川健太。

清水エスパルスの復活は小野監督に託された。

今年からJ2だ。

どれだけフロントやサポーターが気を引き締めても

選手達がプライドに酔ったまま優雅なパス回しを続けるようでは未来がない。

| | コメント (0)

C89  ななせ襲来

Zimg_5727

駐車場のコスプレ広場を歩いていたら

「ハニロウさん」と声をかけられ

誰かと思って周りを見渡すと、ななせ襲来。

ハニーハニー横浜本店の親分ななせ。

もしヤクザや泥酔した客が店に暴れにきたときは

か弱い天使の店長に代わって

ななせ親分が対応するマニュアルになっているそうです。

Zimg_5714

ななせさんは高校生活最後のコミケかな。

コミケのコスプレ広場はベテランレイヤーさんより十代の娘が多い。

他にもメイドさんが広場に居るという話だったが

最後まで会えなかったな。

そもそもコスしてるとわからないからね。

他のレイヤーさん一般にしても

やるキャラを事前に知っておかないと、目の前を通り過ぎても気づかない。

| | コメント (0)

ハニーハニー秋葉原で年越し

Zp1040081

となコスが終わったあと真っすぐ帰宅。

ひと風呂浴びてハニハニへ直行。

すでに列の最後の方だったので丸テーブルになった。

他の丸テーブルは仲間同士の集まりだったが

うちの丸テーブルだけピン客の集まり。

どこにも行くところがないが、ハニハニに収容されて良かった。

そんな丸テーブルとなった。

店内は紅白が流れていたので、金爆ぐらいから見ていた。

紅白も終わり、いよいよ年越し。

クラッカーを全員で鳴らし2016年へ突入。

巫女チェキくじは楓&えりかのツーショが出たり。

意外と珍しい、店を代表する二人のツーショ。

居続けようかと思ったけど体力が持たずに帰宅。

久しぶりにまことさんがいたのが嬉しかった。

| | コメント (0)

2015年12月31日 (木)

C89 お疲れさまでした

Zimg_5432

三日間を無事に乗り切ることができました。

これで安心して2016年を迎えられます。

良いことも悪いことも上手くいったことも失敗したことも

すべて流して2015年。

C89 お疲れさまでした。

| | コメント (0)

2015年12月29日 (火)

大前、テセ、白崎、本田、六平、ヤコヴィッチ、デューク残留

Zimg_1982a

J2を戦う2016年、清水エスパルスのラインナップが整い始めた。

エースの大前が契約を更新。

ヤコヴィッチやデュークの外国籍選手も更新。

角田はそのまま清水に加入し、GK西部が復帰。

守備が崩壊した今年だったが、来年J2はきつく締めて守りたい。

Zimg_2027a

今年の成績からして一年でのJ1復帰は無理に思えていた。

残留圏の15位とは大きく勝ち点が離れており

同じく降格した松本には歯が立たず。

とてもじゃないがJ2ロードを戦えない。

だが小林監督のもと、主力の選手達が残留を示したことで

一年でのJ1復帰が現実味を帯びてきた。

Zimg_2051a

ジュビロ磐田も最後の最後でぎりぎり昇格できた。

困難な2016年になるだろう。

王国の幻想を捨て、小林監督が現実を選手達に知らせることができるか。

2016年の戦いが始まる。

| | コメント (0)

艦これ納め2015

Ztdytvubibi

年を越せるだけの資材は集まったかな。

艦娘に寒い思いはさせないように。

過去最大に資材が飛んだ秋イベント。

全艦娘コンプリートという廃人ぶりを発揮してしまった現在。

やりすぎだが、家に帰ってパソコンを開き、艦これをつけると安心する。

パソコンといえば

レイヤーさんは意外とデスクトップを使われてることが多い。

私は十年以上前に買った初代パソコンがデスクトップだっただけで

あとはずっとノートパソコンだ。

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

ハニーハニー  紅茶戦争

Zp1040061

今年もっともよく行ったメイド喫茶、ハニーハニー秋葉原。

自宅から歩いてすぐなので

まあハニハニでいいか、と思いがち。

だらだらっとハニハニ。

Zp1040063

今年もっとも飲んだドリンク・ホットミルクティー。

ミルクといっても牛の乳ではなく、植物油にいろいろ混ぜたものだ。

そんなジャンクな質感を味わおう。

砂糖はいっぱい入れよう。

| | コメント (0)

くれぷすきゅーる  ぺこちん無し

Zp1040050

ぺこちんが居ないにも関わらず、くれぷすきゅーるに行ったりした。

ビンゴ大会をやったのだが

メイドも参加して、景品の半分をメイドが持ち去ったのには度肝を抜かれた。

客全員がお預けを喰らった格好。

| | コメント (0)

まぐろ人 ヨドバシカメラ

Zp1040077

ヨドバシカメラのレストラン街がリニューアルしまして

まぐろ人という回転寿司屋が入った。

注目は玉子の細巻きだ。

なかなかないんだよね。

普通の寿司屋に行って頼むのも恥ずかしいし、

かといって回転寿司にも滅多にない。

玉子の握りとはまったく違った食感。

玉子が前面に押し出されることなく、ずっしりと奥から迫ってくる。

| | コメント (0)

潜水艦で冬の海を

Zimg_1381a

なにかとトラブルの多い年だったので

コミケでも起こってしまうかも。

テロの危険から警備体制の強化を行うそうで。

手荷物検査の度合いによっては

とんでもなく入場に時間がかかってしまう。

Zimg_1466a

本気で危険物を持ち込む人は

そんな手荷物検査などすり抜けるだろうし、実際どこまで意味があるやら。

ビッグサイトにはエントランスではなく周辺の歩道から入りこむことも可能だし

本物のテロリストにとっては楽勝だなあ。

Zimg_1470a

手荷物チェックの意味とはなんなのか。

事件が起きたとき

いや、運営は手荷物チェックしてましたからと

法的に責任を逃れられるとか

そういう意味なのかな。

Zimg_1472a

スムーズな入場を期待したいものです。

天候は三日間とも良さそうだ。

お台場の寒い風に吹かれて

カメラ道楽。

Zimg_1550a

何かあっても、最後まであきらめないことは大事だ。

冷静に自信を持って。

乗り切る。

Zimg_1584a

昨年は大晦日にコミケがなかったが、今年はある。

大晦日はあちこちのメイド喫茶でカウントダウンイベント。

どこかへ行って

もぞもぞっと年を越すのかな。

Zimg_1596a

自分の名刺をたくさん作った。

cureがなくなるようなので

今後はどうなるかな。

| | コメント (0)

コミケが明日に迫る 2015年さようなら

Zimg_1637a

明日からコミケです。

10年ほど通ってますが、いまだに並んで入場したことがない。

正午過ぎに規制解除されてから入っている。

ビッグサイトの周りをぐるぐる歩くのも一度ぐらい経験すべきか。

TFTに正午までいて、そろそろ移動するかという定番パターン。

でもTFTも午前中はレイヤーさんがそんなにいないのだよね。

結局、正午になるまでだらだらっと過ごしてしまいがち。

Zimg_1784a

正午過ぎに入ろうと思えば、そのまま入場。

だがその一時間前に入ろうとすれば9時ぐらいから並ぶわけで

その一時間にかけるかどうか。

日によっても違っていて、規制解除が早い日もあるが

前回の夏コミは三日目が異常に混んで

なかなか規制解除されなかった。

Zimg_1808a

警察が手荷物検査を行ったりすると

完全に入口が塞がっちゃいますし。

手荷物検査というシステムは謎だ。

なぜなら本気で危険物を持ち込む人は、そんなものは軽々と潜り抜けて

中へ持ち運ぶからだ。

ゲームショーのとき

レイヤーさんの持っている鋏を一斉に取り上げていたのは馬鹿らしかった。

Zimg_1920a

コミケは面倒臭いから

ずっとTFTに居るという選択肢もある。

普段のTFTと違って

日本全国からレイヤーさんが集まってくるしね。

Zimg_1930a

だらだらっと

たらたらっと

年末は東京ビッグサイトで。

お台場。

| | コメント (0)

しゅうまい

Zimg_1367a

しゅうまいが最近好きでよく食べている。

神奈川のJR駅には崎陽軒の広告が張り出されていることが多い。

近所のマクドナルドは深夜営業がジュース販売だけになり意味をなさない。

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

東京ファッションタウン

Zimg_1004a

金が余計にあれば服に金をかけるけど

余計にないなら服は後回し。

そんな人生を送ってます。

Zimg_1056a

いつ終わらせてもいいのだが

終わりにしないのは若くもなく恥ずかしいからで

どうせ放っておいてもそのうち終わるのだ。

Zimg_1079a

冬でもフローリングの床が好きだ。

床暖房はないけど。

ひんやりしていていい。

スリッパは履かない。

Zimg_0972a

立ち食い蕎麦で多少店員を急かせたら

うどんの切れ端が混じった蕎麦を出された。

店員には余裕を持たせないと駄目だ。

Zimg_1149a

まだまだ行きましょう2015年から

果たして2016年を拝めるか。

| | コメント (0)

« 2015年12月20日 - 2015年12月26日 | トップページ | 2016年1月3日 - 2016年1月9日 »