« AJ2016最終日  くろねこ  黒執事 シエル | トップページ | AJ2016  カミワザワンダ  タカラトミー »

2016年3月31日 (木)

清水エスパルス△○△●○  J2首位のロアッソ熊本と対戦

Zimg_2538a

いよいよ次の日曜日は

J2首位を走るロアッソ熊本とアウェイで対戦する。

首位との対戦は、J1昇格圏を引き寄せる上で最も重要だ。

現在9位の清水エスパルス。

アウェイでの強さを発揮したい。

Zimg_2539a

ロアッソ熊本といえばどんなチームか。

ロッソ熊本だったが、商標がとれない関係でロアッソ熊本に改名した。

ディフェンス陣には柏レイソルの黄金時代を築いた蔵川がいる。

社会人サッカー選手からスタートして

J1リーガーまで出世していった男である。

現在はJ2熊本でスタメンに名を連ねる。

Zimg_2540a

そしてロアッソ熊本のFWといえば巻誠一郎。

元日本代表のスター選手だ。

オシム監督時代のジェフユナイテッド千葉では二度のナビスコカップ優勝を果たした。

ジーコJAPANの一員として

ドイツW杯ではブラジル戦にスタメン出場したが結果を残せず。

熊本は巻の出身地であり、父親がロアッソ熊本の理事を務めている。

Zimg_2541a

巻はたぶん、今後の人生をロアッソ熊本と共に過ごしていくのではないか。

選手でなくなった後の方が濃い関係性が築かれそう。

この骨を埋める感がロアッソ熊本の今の好調を支えていそうだ。

ジェフ時代は市原の石油コンビナート地帯で

光化学スモッグに侵されながらトレーニングしていた。

私自身、田舎出身なので、ジェフの練習場に行って初めて

光化学スモッグというものを実体験した。

Zimg_2542a

熊本といえば水俣病だ。

熊本県水俣市で起きたこの公害の恐ろしさに関して

多くが今日まで語られてきた。

Zimg_2543a

そうした様々を抱えた熊本は、腹をくくってホームで清水を迎え撃つだろう。

比べて清水の温暖な気候で

ぬくぬくと生きてきたエスパルス一行はどれだけ力を発揮できるか。

前泊時の心境が大事になりそうだ。

熊本がどんな土地か理解した上でピッチに立つ。

Zimg_2544a

アウェイでは強い清水エスパルス。

この勢いを一年間切らさない。

ホームはどうしても難しくなる。

アウェイの自由を謳歌するシーズンであってほしい。

Zimg_2545a

清水エスパルスが今後、どう進んでいけるのか。

もはや王国の理想はない。

だがオレンジの情熱はある。

|

« AJ2016最終日  くろねこ  黒執事 シエル | トップページ | AJ2016  カミワザワンダ  タカラトミー »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AJ2016最終日  くろねこ  黒執事 シエル | トップページ | AJ2016  カミワザワンダ  タカラトミー »