« ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス | トップページ | 真空管ドールズ mio まろにあ ニコニコ超会議2016 »

2016年5月17日 (火)

ガイア貴族の嗜みですわ! ペリーヌ オンリーイベント

Zimg_1639a

コスプレイヤーの雨さん主催イベント、ペリーヌオンリーが開催されました。

川崎市産業振興会館4階。

川崎はアメフトの試合がある東口なら頻繁に行くのですが

ラゾーナのある西口はまったく未知の世界。

歌舞伎町のような繁華街が広がる東口とは違って

西口は並木道が続き、大規模施設がそびえ立つ。

Zimg_1542a

館内では15サークルがペリーヌグッズを販売。

主催の雨さんのサークル・トネール学園には長い列ができました。

館内からはベランダの庭園に出られ

そこがコスプレエリアとなりました。

直射日光が降り注ぎ暑かった。

Zimg_1395a

午前11時スタート。

入場料代わりのカタログが500円、カメラ登録が500円。

一緒に支払うわけではなく、別会計だった。色々あるのだろう。

ベランダの庭園はそんなに広くないですが

参加者もそれほど多くないので、楽に過ごせた。

Zimg_1711a

主催の雨さんは多くのペリーヌに囲まれて幸せそうだった。

自分が好きなキャラクターのイベントを開けて

そのキャラクターのコスプレを参加者がしてきてくれるのは

夢の実現ですね。

行動力と実った結果。

Zimg_2409a

雨さんはここ3年ぐらい、よく撮らせていただいてます。

旧ブログでいまだに閲覧数の多い「でんぱ組.inc クロニクル」ですが

でんぱ組の歴史を雨さんのコスプレ画像で紹介させてもらってます。

そんな雨さんの主催イベント。

Zimg_2439a

雨さんは集まったペリーヌ達に対し

めっちゃ可愛い、キミ可愛いよ、と興奮気味。

ペリーヌ一人一人と抱き合ったりして

親交を深めていた。

Zimg_1878a

カメコも全部で10人弱ぐらいで

まったりな空気だった。

同日にTFT開催だったので

普通ならTFTを選択する流れだろう。

私はアメフトの試合が川崎であったので、このイベントと梯子した。

Zimg_1885a

ペリーヌとはストライクウィッチーズのキャラクター。

ペリーヌ・クロステルマン。

空を飛んで戦うのです。

戦う相手はたぶん悪いやつだろうな。

そうに違いない。

Zimg_2147a

イベント開催日は快晴で何よりでした。

空に飛びたたねばストライクウィッチーズじゃないからね。

幕張メッセのモールやTFTの屋内だと

どうしても世界観が整わない。

青空あればこそのストライクウィッチーズだ。

Zimg_1261a

こちらのペリーヌは、このあと雨さんによりストッキングを破られてしまいました。

戦闘の激しさを表現ですね。

彼女たちは動物の精霊とコンビを組んで

空を飛んで戦います。

そのためケモミミやシッポが生えてくる。

Zimg_0547a

パンツじゃないから恥ずかしくないもん!

ストライクウィッチーズの世界では

こちらの世界のパンツがズボンと呼ばれている。

このような姿で生活するのが当たり前なのだ。

Zimg_2107a

ストライカーユニットを着脱するためには

下半身は何もつけていないのが最適です。

彼女たちは軍人であるので

そのあたり几帳面かもしれません。

Zimg_2034a

カメ娘としても活躍していた雨さん。

君ほんま綺麗な脚してるなあ、とペリーヌに話しかけ

シャッターを切っていた。

今日は好き勝手やらせてもらう、とも言っていた。

Zimg_2131a

ペリーヌオンリーは無事終わりました。

サークルが撤収したあとは

アフターイベントのじゃんけん大会などが催されたようですが

私はそちらには参加せず、駅の反対側にある富士通スタジアムへ移動。

結構歩いたわい。

|

« ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス | トップページ | 真空管ドールズ mio まろにあ ニコニコ超会議2016 »

コスプレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス | トップページ | 真空管ドールズ mio まろにあ ニコニコ超会議2016 »