« CLUB STEELERS 0-12 三井物産シーガルズ  大井第二球技場 | トップページ | ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス »

2016年5月16日 (月)

富士通フロンティアーズ 28-32 LIXILディアーズ  富士通スタ

Zimg_4505

3847人と観客も大入りだったこの試合。

前半は共に二回ずつタッチダウンを決め、14-14。

互角の戦い。

無得点で分けているより、タッチダウンが決まる方が盛り上がる。

白熱の展開でハーフタイムへ。

関係ないが、このブログを書いている今、地震が起きて結構揺れが強い。

Zimg_4506

後半の第3クォーター、試合が動いた。

富士通が2回のタッチダウンを決めたのに対し

LIXILはじわじわ攻めるも実を結ばず、結局1回のフィールドゴールに甘んじた。

富士通はタッチダウンまであと一歩のところまで来て、4回目の攻撃・ギャンブルを決行。

これをLIXILが阻止したのは良かった。

だがLIXILから始まった攻撃でボールをぽろっと落としてファンブルしてしまい、

それを奪われ富士通のタッチダウン。

ギャンブルには失敗したが富士通の執念が実ったタッチダウンだった。

富士通28-17LIXIL。

誰もが富士通の勝利と思いながら最終の第4クォーターへ。

Zimg_4507

第4クォーター。

LIXILは一度のタッチダウンでは追いつけない差。

まずは順調に前進していき、LIXILはタッチダウンを決めた。6点獲得。

タッチダウン後のボーナスでは、プラス1点のキックではなく

難度の高いもう一度タッチダウンを選択。

それが上手くいってプラス2点獲得。

富士通28-25LIXIL。

残り時間はまだたっぷり。

試合がわからなくなってきた。

Zimg_4508

一方、富士通の攻撃はあと一歩抜けきらない。

残り2目盛り弱まで進んできた。

今度はギャンブルを選択せず、フィールドゴールを狙った。

強い西日にやられたか?

富士通のキックしたボールはLIXILのディフェンスの手に叩き落とされた。

このとき観客が多かった富士通側スタンドに、大きな溜め息が生まれてしまった。

これは清水エスパルスの試合でもよく言われるが

ホームアドバンテージがハンデになる瞬間である。

Zimg_4395

富士通ファンが放った大きな溜め息は、富士通の選手達に動揺を与える。

じゃあ、どうすればいいかと言われても、難しいところ。

キック前は落ち着いてキックさせるため、富士通スタンドは静寂を守った。

チアもお静かにのボードを掲げる。

あの失敗のあと、何か富士通を力いっぱい応援できるものがあれば

その後の展開は変わったかもしれない。

逆に富士通のフィールドゴール狙いを騒ぎ立てて邪魔していたLIXIL側スタンドは

盛り上がりが沸騰していく。

Zimg_4655

まだ富士通が3点リードしている。

だがスタジアムはLIXILの押せ押せムード。

試合終了まで残り時間も1分を切った。

だがアメフトの1分は長い。

基本的にプレー時間以外は一切時計が進まないためだ。

攻撃側が時計を進める手段はあるのだが、負けているLIXILが攻撃しているので

無駄に時計は進めない。

そして残り数十秒でLIXILはタッチダウンを決めた。逆転。

富士通28-32LIXIL。

Zimg_4664

後半に入って圧倒していた富士通が、最後の最後で逆転されてしまった。

残り数十秒で富士通の攻撃。

富士通の反撃は結びつかず試合終了。

LIXILがパールボウルの準決勝進出となった。

涙で顔が歪む富士通チア。

Zimg_6710

関東で一強といわれる富士通が、まさかのグループリーグ敗退となった。

LIXILはここまで来たら、東京ドームで優勝しなきゃ。

まだ次は準決勝でオービックシーガルズと対戦ですが

せっかく富士通に勝ったのに、準決勝でこけてしまったらもったいない。

Zimg_6762

とはいえ、オービックシーガルズも長年に渡り王者だったチーム。

どちらが勝つかわからない。

富士通がグループリーグで消えて、

どこがパールボウル優勝するのか、まったくわからなくなった。

準決勝に残ったどの4チームにとってもチャンスだ。

|

« CLUB STEELERS 0-12 三井物産シーガルズ  大井第二球技場 | トップページ | ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス »

Xリーグ アメリカンフットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CLUB STEELERS 0-12 三井物産シーガルズ  大井第二球技場 | トップページ | ノジマ相模原ライズ 10-7 アサヒビールシルバースター 富士通ス »