« オリンピック開幕直前  ナイジェリア戦キックオフ | トップページ | WF2016 [夏] がおさま 甲鉄城のカバネリ 無名 »

2016年8月 5日 (金)

リオオリンピック 日本 4-5 ナイジェリア  アマゾニア

得点 ウマル 興梠 エテボ 南野 エテボ エテボ エテボ 浅野 鈴木

ハニハニのパブリックビューイングに参加。

最初は客三人だったけど、終わり頃には六人に増えました。

ワールドカップと違ってオリンピックだとこんなもんか。

日替わりのチキンカレーを食べている最中に、互いに二点ずつ、合計4ゴールが生まれた。

食べ終わって落ち着いて画面を見ながら、もうゴールは生まれないかなと思った。

そしたらそのあと5ゴールも決まった。

日本のGKは櫛引でしたね。

昨年、清水エスパルスをJ2に落としてくれた我らがクッシー。

大榎サッカーの申し子。

今は鹿島へ行ってベンチ生活。

直前のブラジル戦で柏のスタメンGK選手を使ってきたので

土壇場で入替だなと思ったのですが、本番では櫛引が起用された。

そして予想通りの五失点。

さすがクッシー。

まあ失点の多くはディフェンス陣のミスでしたな。

これをミスるかっていうプレーの連続で、このU23代表はいつもそうだ。

J1やJ2よりもレベルが低い。

クッシーは特別悪かったわけじゃなく、いつも通りだったね。

オーバーエイジのディフェンス陣が拍子抜けだった。

ゆうかちゃんは「もう負けじゃん」と言い切り、周りは失笑。

最後の最後で一点差まで追いつきましたので、一応格好はついた。

合計9ゴールが決まった泥試合。

アンポンタンなもんですわい。

クッシー五失点の巻。

アナウンサーがよく「鼓舞する」と言っていたし

選評でも「鼓舞する」がよく使われるが

日常生活で鼓舞するなんて使わないわな。

なんだかスポーツ番組やデータの上でだけ流行語並に使われるようになった。

という話をあいりてんと試合を観ながらしたものだが

結局のところクッシー五失点。

最初に櫛引の顔が出てきたときは嬉しかったんだけどね。

|

« オリンピック開幕直前  ナイジェリア戦キックオフ | トップページ | WF2016 [夏] がおさま 甲鉄城のカバネリ 無名 »

Jリーグ・海外・代表 フットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリンピック開幕直前  ナイジェリア戦キックオフ | トップページ | WF2016 [夏] がおさま 甲鉄城のカバネリ 無名 »