« 日々堕落  だが清水エスパルスはJ1昇格せねばならない | トップページ | ここあのクラウン  ハニーハニー秋葉原 »

2016年9月15日 (木)

水戸、清水……伝説のライバル対決 茨城と静岡の県庁所在地

Zimg_2940a

鹿島と磐田といった県庁所在地でない町の戦いではない。

水戸、静岡市清水、県庁所在地同士の決戦だ。

茨城県と静岡県、県同士の頂上決戦と見てとれる。

これがJ2。

J1では到底味わえない至高の一戦となるだろう。

Zimg_2877a

リーグ前半戦、ケーズデンキ陸上で行われたこのカードはドローで終わった。

ホームIAI日本平で行われる日曜日の決戦。

今度こそ勝ちたい。

IAI日本平の近くにはヤマダ電機がある。

ヤマダとケーズを比較すると、まあどちらも良い家電量販店だと思います。

Zimg_2867a

長期保証でいえばビックカメラだろう。

店舗が秋葉原になく有楽町なのが少し面倒だが。

ストロボの修理は2万5千円ほどかかったが

すべて長期保証で支払われた。

さすがビックカメラ。助かる。

Zimg_2864a

ヨドバシカメラはネットサイトが送料無料なのがいい。

欲しい本があるときも、e-honなどを使っているとなかなか届かない。

だがヨドバシカメラだと翌日の正午までに必ず届けてくれる。

洗剤や歯ブラシなども、ついついヨドバシカメラで頼んでしまう。

送料無料だし、受け取りもマンション一階の宅配BOXで済むので面倒がない。

不在が当たり前。

Zimg_2854a

ヨドバシカメラの店舗自体が自宅そばなのですが

いざ店舗に行って選んでいると

頭が熱くなってきて、もうわけわからなくなる。

店舗買いは苦手、ネットが楽。

ヨドバシカメラは保証がしっかりしていれば高額商品も買いたい。

でも長期保証が最も弱い。

Zimg_2878a

ケーズデンキのCMといえばドリフターズ。

志村けんが倒れ、舞台を降板した。

志村けんは芸人としては珍しく、若くして人気絶頂のピークがあり

本来熟するべき中高年期において、やや厳しい時代となった。

だが還暦を過ぎた今、バラエティの司会を幾つも抱え、復興している。

Zimg_2882a

私が幼い頃、志村けんは神のような存在だった。

全員集合を見ながら、他のドリフのメンバーは

笑いをとるためにわざと馬鹿なことをし、大人が人を笑わせてあげてるというスタンスだった。

だが志村けんだけは違った。

ウルトラ馬鹿だった。

あの人だけはギャグとかボケとか、そんな次元ではなく

本当に日本一の馬鹿がテレビに出ているのだと信じていた。

Zimg_2888a

幼い子供が、あの人だけは真正の馬鹿だと信じきるほど

完全なるコメディアンだった。

全員集合は私らの世代に大きな影響を与えている。

あの作りこんだ舞台コントは

誰もが笑う裏付けがあり、精密で精巧だ。

Zimg_2898a

全員集合を超えたひょうきん族。

これは力量のある芸人を起用し、

場面設定だけ与えて、あとは個々の自由にやらせるというものだった。

ハプニングが起きる設定だけ作りこみ

そこからどう転がるかは制作側もわからない。

跳ねた展開を見せられる芸人だけが使われ続ける。

Zimg_2903ra

作りこみの全員集合が廃れていき

スキャンダラスな刺激を求めるひょうきん族がのし上がる。

誰もが言う。

ひょうきん族はただふざけているだけ、つまらない。

でもなぜ見てしまうのか。

台本にも設定にも笑う根拠はない。

出演芸人個々の力量でもっていく。

Zimg_2909a

ハリウッドザコシショウなどは、時代が違えば

ひょうきん族系の芸人である。

あの人の綿密な計算、間合い、目線の置き方、体の向き、

このやり口なら笑いがとれるという体感の蓄積、

そうしたものはまさにひょうきん族的だ。

Zimg_2917a

キングオブコントが来月の頭に開催される。

ファイナルに残った面々に新しさは感じない。

芸人自体が過剰供給の状況にあるなか

30代で力量のある食えない芸人が多すぎる。

そんな人たちが優勝を競う。

優勝したところで売れず、かもめんたるがまたファイナルに残っているのが寂しい。

Zimg_2947a

芸人は力量がいくらあっても、大勢居すぎて仕事が得られない。

天下をとったトップの芸人がいつまでも残り、若手は売れないまま歳をとる。

小説の世界だともっと顕著となる。

すでに死んだ作家の本が、いまだ売られ続けている。

厳しい資本主義社会において、いまだ文庫本が本屋に並び続ける。

今の作家は彼らが延々とライバルだ。

Zimg_2953a

とはいえ、かつての文豪を買ってくれる人は

今の作家の本も結構買っているわけで

共存共栄かもしれない。

だがつねに比較はされる。

夏目漱石や太宰治より今を感じさせないようでは、読者はがっかりする。

Zimg_2957a

最近は本よりも映画をよく見てるかな。

くだらない映画は録画しておいたり、借りてきたりしても

最後まで見られずに終わってしまう。

だがスカパーで放送していると、非常にくだらなくても

なんとなく最後まで見てしまう。

これはテレビ放送の良さだ。

Zimg_2959a

最初見たときつまらなくても

時間が経つにつれ

なんだかもう一度見たくなってしまい

また見るときは録画し

その後、延々と繰り返し見続けることもある。

ロストハイウェイなどはこの類だ。

Zimg_3006a

同じものを繰り返し延々と見たいのは映画。

適当に流し見したいのはドラマかな。

アメリカのドラマは金がかかっていていい。

ホレイショが好きだ。

Zimg_3018a

広島カープがリーグ優勝したってことで

めでたいですやね。

サンフレッチェ広島はスタジアムを造る造るといいつつ

全然造り始める気配がない。

場所で揉めてますね。

Zimg_3036a

清水の日本平も山奥ですし

もう少し交通の便がいいところがありがたいもんです。

とはいえ、駅前にあったところで

東海道線の三両編成が精々一時間に三本。

これ以上に増えないわけで、駅がパンクするだけか。

エコパ開催時に愛野駅に何時間も入れない。

それと同じ現象が起きるだけかも。

Zimg_3040a

10両編成の電車が五分に一本やってくる。

そんな都会と同じには考えられない。

輸送量が全然違う。

Zimg_3051a

沼津発の11両編成とかは

平塚まではガラガラに空いていて気分がいいものだ。

逆に平塚からの混みようは座っていてもしんどい。

Zimg_3057a

大量の駐車場を擁する僻地に建てたところで

道路がパンクするだけ。

解決策はなかなかないものだ。

Zimg_3061a

水戸ホーリーホック。

ホーリーホックとは水戸藩の葵を意味するそうだ。

彼らにはJ2の権威となっていただき

清水エスパルスはさっさとJ1へ上がろう。

|

« 日々堕落  だが清水エスパルスはJ1昇格せねばならない | トップページ | ここあのクラウン  ハニーハニー秋葉原 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日々堕落  だが清水エスパルスはJ1昇格せねばならない | トップページ | ここあのクラウン  ハニーハニー秋葉原 »