« 残り2試合  清水エスパルスはJ1昇格まであと一歩 | トップページ | ディアメイド  中央通りの一本裏 »

2016年11月 9日 (水)

天皇杯R16 清水エスパルス 0-1 ガンバ大阪  吹田スタジアム

Zimg_2314a

得点 長沢駿

トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に決まった本日、天皇杯R16開催。

ちなみにポーカーやブラックジャックなどのカードゲームをトランプと呼ぶのは

日本だけだそうで。

切り札のことをトランプ・スートと言うそうですが、そこから来た和製英語らしい。

トランプカード自体はカーズと呼ばれるだけで、具体的なゲーム名でしか呼ばれないそう。

そんなトランプ氏が大統領選で勝利した日。USA,USA!

オリンピックやW杯だと、ユナイテッドステイツとしか表示されませんね。

アメリカ国民はニュースや映画、ドラマで自国のことをUSAと呼んでいる。

アメリカ大陸はたくさん国があるわけですが

日本が合衆国をアメリカと呼ぶのは、日本にとって合衆国だけで十分という思い入れかな。

Zimg_2317a

延長戦の後半で長沢がゴール。

これが決勝点となりガンバ大阪がR8へ進出した。

この結果自体はよく頑張ったと思うし、かまわないものだ。

清水の下部組織の生え抜きである長沢が、清水で出場機会を得られず

他クラブで活躍しているのも素晴らしい。

だが選手を使いすぎたことに疑問を感じる。

本田、三浦、松原、村田といったリーグ戦での主戦力を

ベンチとはいえ帯同させたのは、リーグ戦を放棄することを意味する。

そして途中からとはいえ、本田と松原は出場さえした。

小林監督も五分五分の試合展開のなか、良い気分に浸ってしまったのだろう。

Zimg_2331a

天皇杯のあとの松本山雅戦。

あの試合に勝っていればどれだけ楽だったか。

その反省が生かされるかと思いきや、同じことを繰り返している。

リーグ戦で戦う岡山はプレーオフ圏にいる強敵だ。

そこに全勢力を集中させるべきだ。

だが中途半端な使いよう。

この試合でスタメンだった北川、金子、石毛といった面々も

主力が怪我でもすれば、即リーグ戦のスタメンとなる。

リーグ戦のベンチに入るような選手達だ。

それを安易に天皇杯で使ってしまうことに不安を覚える。

Zimg_2356a

中二日で土曜日はリーグ戦。

最後のホームゲーム。

ここに最大の戦力を注ぎ込みたかった。

だが北川、金子といった控えの切り札は

90分どころか120分も戦ってしまい、土曜日はとても期待できない。

後半だけの短い出場なら関係ないと思っているかもしれないが

前半にスタメンが怪我でもしたらどうするのだろう。

試合前のアップ中に怪我をすることだってある。

体脂肪が非常に少ない選手達は風邪もひきやすい。

清水はこの天皇杯で大切なバックアップを燃やしてしまった。

Zimg_2370a

負けたのに良い試合だったと評される屈辱。

何もよくない。負けたのだ。

そして延長戦まで行い、リーグ戦の大事な控えを消耗し尽くした。

岡山戦を順調に勝てればいいが

そうでもなければ、シーズンが終わったとき、この天皇杯が失策だったと

大勢が悔やむことになるだろう。

松本戦前に見せた甘さを再び繰り返した。

何もかも順調に進めば問題なかったことになる。

だが何か不具合が起こったとき、補えない清水となった。

スカパーの録画中継120分を見終えたが、良い気持ちにはなれない。

多くの清水サポーターからはずいぶん好評な試合だったようだが

何も共感できない。

この大きな損失を抱えて、死ぬほど大事な岡山戦がやってくる。

|

« 残り2試合  清水エスパルスはJ1昇格まであと一歩 | トップページ | ディアメイド  中央通りの一本裏 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残り2試合  清水エスパルスはJ1昇格まであと一歩 | トップページ | ディアメイド  中央通りの一本裏 »