« 岡山戦いよいよキックオフ  残り2試合 勝ち点差3 J2正念場 | トップページ | 清水エスパルス  自動昇格圏 2位に浮上  残り1試合 »

2016年11月12日 (土)

清水エスパルス 2-1 ファジアーノ岡山  IAI日本平

Zimg_2676a

得点 OWN テセ 豊川

ジェフと札幌の試合を見ていたのですが

ジェフが前半は1-0でリード。

だが後半、札幌は追いつき、さらに94分で札幌が逆転ゴール。

劇的な勝利で札幌が勝った。

がっくりでした。ジェフには期待したのに。

だが町田と松本の試合は、前半が終わって町田2-0松本だそうで。

札幌には追いつけないかもしれないが、町田が松本を倒すことを期待して

岡山戦が始まる。

Zimg_2691a

キックオフ。

清水のスタメンは代わりない。

岡山はプレーオフ圏にいる強豪。

岩政、矢島、赤嶺、といったメジャーな名前も連なる。

日本平のピッチで清水らしく戦えば必ず勝利をつかみとれる。

西日を浴びるバックスタンドは満員だ。

ゴール裏はホームだけでなくアウェイ側も詰まっている。

相手のGKが眩しい前半に勝負を決めたい。

Zimg_2700a

ゴールの左脇にいたテセがボールを折り返す。

ゴール真正面にいた白崎が詰めようとした。

その白崎をディフェンスし、ボールをキープしようとした岡山選手。

彼はヒールでボールをゴールに押しこんでしまった。オウンゴール!

清水先制。

清水1-0岡山。

Zimg_2722a

岡山の選手がオウンゴールを決めてしまったのは

西日直撃の眩しさが影響していたかもしれない。

後半になればガチガチに引きこもるだろう岡山を前半のうちに叩きたい。

そのためにはこの陣地がいい。

町田2-1松本と他会場のスコアが動いた。

町田の健闘を祈るが、清水は何がどうあれこの試合に勝つだけだ。

もっともっとスタジアムにいる全員で戦う。

Zimg_2727a

左サイドを白崎がドリブルして持ち上がる。

白崎からクロスが上がった。

ゴール前には多くの岡山選手がいたが

間を縫ってテセがヘディングシュート、ゴール!

清水2-0岡山。

こんなことは当たり前だといわんばかりなテセの渋い顔。

いつものテセだ。

いつものゴール。

Zimg_2728a

町田と松本の試合経過が気になるどころか、恐ろしく感じる。

町田はいつまでもってくれる。

札幌は後半アディショナルタイムでゴールを決めて勝利した。

もうかなわん。

清水×岡山を見るのをやめて、チャンネルを町田×松本に変えた。

町田の谷沢がエキサイトしている。

戦意の塊、町田。

自分達のために勝つんだ。ヨンアピンも必死のディフェンス。

Zimg_2770a

町田の選手が倒れた。

90分が過ぎたものの、アディショナルタイムは4分もある。

それにしてもこの2チーム、両方ともファウルだらけ。

格闘技。

まるでフランスリーグの試合を見ているかのような荒々しさ。

肯定したくないが、これが世界のサッカー水準でもある。

暴力ファウルばかりの両チーム。

時間稼ぎに走る町田。

もはやゴールに向かわない。

松本の選手が怒鳴り散らしている。

Zimg_2771a

攻めない町田。

コーナー付近でひたすら時間稼ぎ。

そうだ、勝つんだ、町田。

谷沢、頼んだぞ。

だが松本のコーナーキック。畜生、決まるな。守れ、町田。

アディショナルタイム4分を過ぎた。

コーナーキックは弾いた。

最後は松本のヘディングシュートが放たれたが、GKがキャッチ。

そして試合終了。

やったぞ、松本が負けた!!!!!!!!!!!

Zimg_2776a

大前を潰すは、松本に勝つわ、町田にこれだけ振り回されることになるとは。

よしっ、松本が負けた。

清水は自動昇格するぞ。

チャンネルをもとに戻すと、清水2-0岡山のまま前半終了していた。

このまま勝とう。

そして自動昇格圏に入ろう。

俺達がJ1昇格する。

ようやく言えた。

Zimg_2778a

後半キックオフ。

日が暮れてきて、GK植草に眩しさはなさそうだ。

照明が点いた。

岡山が右サイドからクロスを入れ、ゴール前の選手がスライディングシュート、ゴール。

清水2-1岡山。

渋さはいつだってつきもの。

乗り切ろう。

Zimg_2783a

岡山の猛攻が続く。

最後はGK植草ががっちりキャッチ。

だがここで植草が倒れたまま。

空中で白崎とぶつかったとき、左の腰を痛めたか。

だが大丈夫そう。

大前を下げて金子が入った。

Zimg_2812a

16000人越えの動員が発表された。

岡山の攻撃。

パスが失敗し、ゴールラインを割ったと清水の選手達は判断して棒立ち。

だが線審はゴールラインを割っていないと判断。

ペナルティエリア内で棒立ちする清水の選手達をしり目に

岡山のシュート。

これは植草が正面でキャッチ。

キャッチできたからいいが、勝手なセルフジャッジで全員が棒立ちしたのは危険だった。

Zimg_2818a

残り10分、枝村が下がって村田が入った。

あえてバランサーな枝村を下げて、ごりごりと攻撃をする村田を入れた。

松原がドリブルで運び、クロスを上げたが弾かれた。

コーナーキック。

金子が蹴ったボールは実らず。

だが清水の攻撃が続く。

Zimg_2848a

もはやナイトゲームなスタジアム。

まだ16時台だが季節。

残り2分、河井を下げて本田が入った。

90分を過ぎてアディショナルタイム4分。

逃げ切って自動昇格圏へ初めて踏み込もう。

Zimg_2852a

岡山はGKがオーバーラップ。

岡山の猛攻。

植草が間に合わず、テセが二度も枠内シュートを弾いている。

ペナルティエリア内どころかゴールエリア内での激しい競り合い。

全選手が清水側のペナルティエリア内に入り、

岡山はシュートの連続、清水はボールを掻き出すもまたとられる。

岡山の至近距離シュートが連続する。

大きく掻き出せない清水。

Zimg_2853a

ようやくペナルティエリアからボールが出たところで試合終了。

清水エスパルス勝利。

清水2-1岡山。

非常に危険な最後の時間帯だった。

どうしてあれだけ攻め込まれてしまったのか。

二点差の危険さ。

試合全体を通じて清水が優位に攻めていたのに

最後のあの時間帯だけ、どうして猛攻を受けてしまったか。

GKを越えるテセのディフェンスだった。

Zimg_2859a

ヒーローインタビューはGK植草。

こんなタフなゲームは初めてだったとコメントする植草。

2位を告げられ、目がうるむ植草。

だがあと一試合が残っている。

そこで勝たなきゃいけない。

アウェイで徳島に絶対勝つ。

Zimg_2862a

ついに清水エスパルスが2位に上がった。

2月から続けてきたJ2リーグ、初めて2位まで上がった。

J1昇格できる権利が初めて清水に回ってきた。

あとはもう、他のチームの結果など関係ない。

清水が徳島に勝てばいい。

それだけだ。

Zimg_2872a

|

« 岡山戦いよいよキックオフ  残り2試合 勝ち点差3 J2正念場 | トップページ | 清水エスパルス  自動昇格圏 2位に浮上  残り1試合 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡山戦いよいよキックオフ  残り2試合 勝ち点差3 J2正念場 | トップページ | 清水エスパルス  自動昇格圏 2位に浮上  残り1試合 »