« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »

2016年3月13日 - 2016年3月19日

2016年3月15日 (火)

艦これ すき家作戦完了  3Dカード全種類コンプリート

Zp1040762a

最後の一枚、明石を出すために、ついつい通ってしまったすき家。

人生初、6日間連続ですき家に行くという偉業も打ち立てた。

使った金額は8500円。

すき家で8500円分も食べるのは大変です。

一番好きだったのは、ミニねぎとろ丼に山かけと温泉卵のトッピング。

500円ごとに1枚貰えるのですが、ちょうど500円越え。

それかマグロ丼の特盛に豚汁。

これだと1000円越えで2枚。

カレーは食べる機会がなかったな。売り切れてたりして。

サラダ、ひじき、冷奴、プリンなどの単品も金額調整でオーダーしたり。

近所のアキバすき家に最もよく行きましたが

店前に品切れの張り出しがしてあって、深夜に行くと全然メニューがないという。

たまには気分転換で末広町のすき家に行ったり。

でも内装や外装の艦これ化がないので雰囲気はいまいち。

最後の明石は、ハニハニ本店横浜のそばにあるすき家でゲットした。

ハニハニからの帰り道で一杯ぐらい引っ掛けるかと思い初入店。

横浜というか神奈川県のすき家に入ること自体、初だ。

定番のミニねぎとろ丼に温泉卵とプリンという構成にした。

店を出て、帰りの電車の中で封切したのですが、見事に明石だった。

どんぴしゃ。

出ないカードがある場合、店を変えてみるのが良いかも。

全10種類ですが、17枚目を引くまで明石が出なかった。

明石運がなかったな。

逆に加賀は最多の3枚。

加賀はうちの艦隊でも最もレベルの高い空母で使いまわしてるからね。

納得です。

実は今回のすき家作戦は、カードがランダムではなく

10種類が順番に箱に収められているらしく、

一気に10枚貰えば自然とコンプリートするんだよね。

だから一気に5000円使うのがコンプリートへの最短。

ところがすき家でどうやって一気に5000円も使うのか。

これが難しい。

持ち帰りのプリンや杏仁豆腐やアイス、ペットボトルなどを大量に持ち帰るケースが多いようだ。

まあでも、それも味気がない。

私は自家用車も持ってないし、持ち帰れない。

秋葉原店の前には艦これの痛車がとまっていることが多かった。

一枚だけ引くのが最も効率悪いわけですが

それでも8500円でフィニッシュならまずまずか。

艦これのイベントドロップの周回や建造をやってると、確率に詳しくなる。

10%の確率で出るなら、10回やれば出るかといえばNO。

1回引くごとに分母が少なくなるなら、10回やれば出るが

毎回分母が変わらない場合、10回やったぐらいでは出ないのだ。

それと今回の3Dカードも同じで、一気に10枚買う場合と

1枚ずつ買う場合では確率が違ってくる。

とはいえ、色々な報告によると、10枚買いでもダブりが一種類だけあり

残りの1種類を出すのに苦労したという人もいる。

また、店によっては店員がカードが詰まった箱から10枚一気につまみ出してくれず

数枚ずつランダムにつまみ出していたので、ダブりまくりだったという残念な報告も。

店側がカードを出しやすいように、レジ前につねに10枚ぐらい出しておくパターンだと

シャッフルされてる確率が高く、10枚一気に得ても、やはりダブりが多いようだ。

となると、店員にそこから取らないでくれと頼み

箱に入っている方から連番で10枚くださいと

宝くじのような頼み方をするのが重要にもなる。

果たして受け入れられるのか、できるのかは知らんが。

そしてそれをやっても、まだ1種類ぐらいは出ずに、他がダブることも多いようで

どんな按配で箱詰めしてるのだろうかと悩ましい限り。

そんなこんなのすき家作戦ですが、全10種類を17枚購入で完了させた。

あとはアフターのどんぶり作戦がありますが、運次第ですな。

すき家作戦完了であります。

| | コメント (0)

2016年3月14日 (月)

すき家×艦これ  3Dカード あと1枚でコンプ

Zp1040759

人生初、五日間連続ですき家に通ってしまった。

なかなかないですよ、こんなこと。

6000円も食べました。

すき家で6000円は相当な量。

牛丼は一回食べただけで、あとは鮭や納豆の定食や、まぐろ丼などが多かった。

500円ごとに1枚貰える全十種類の3Dカードですが

12枚GETして9種類を引き当てた。

多少かぶってます。

ほっぽちゃんが全然出なかったけど、末広町店へ行ったら一発で出た。

あとは明石だけ。

だがここで明石狙いをしても、なかなか出ないのが命運。

明石だけあきらめて、艦これ×すき家を卒業するのが一番かな。

うーん、明石出ないなあ。

五日間連続のすき家中毒、これにて卒業しよう。

いやいや、明石は狙うべからず。

と肝に銘じるのだが、明石がなあ。

| | コメント (0)

2016年3月13日 (日)

清水エスパルス 0-0 松本山雅  IAI日本平

Zimg_7783a

松本サポーターが大勢押しかけ、とんでもなくゴール裏を埋めている。

かつての浦和レッズに次ぐレベルだ。

そういや長野県は隣の県だしね。

といっても、山があるので行きづらく

実際は東京で折り返して行くような間柄。

Zimg_7833

昨年は共にJ1だったが、共にJ2へ落ちた。

昨年はホーム&アウェイで松本が勝利。

清水は勝ち点6を奪われた相手だ。

J1昇格するためには松本に勝つこと。

Zimg_7847a

松本というと未だに北信越リーグ時代が記憶に濃い。

全国地域リーグ決勝大会が過熱してた。

あの頃。

Zimg_7861a

Jリーグ王者の広島はなかなか専スタを立てられませんが

長野県の2チームはあっという間に専スタを二つ立てた。

長野なんてJ3なのに、広島が羨む最高の専スタを持っている。

Zimg_7888a

オリャエスパ・ビバエスパでも指笛は健在。

指笛の時代なのかな。

私は不快だが、みんながそれを好むならね。

ああ、指笛は嫌だなあ。

Zimg_7893

選手達は笑顔が続くが、スコアレスのまま。

最後が決まらないなあ。

結局、前半はスコアレスのまま終了。

Zimg_7899a

後半もメンバーそのままでキックオフ。

後半は太陽が眩しいですな。

GK西部は太陽に負けず守ってほしい。

清水はゴール前、あと一歩が入らない。

Zimg_7907a

残り15分、河井を下げて村田が入った。

大前のフリーキックは決まらず。

その後のコーナーキックもGKがキャッチ。

本田を下げて竹内。

Zimg_7919

花粉の季節。

ワセリンを鼻の中に塗ると良いらしい。

ワセリンは万能だからね。

Zimg_7938a

私は鼻水が出るパターンではなく

鼻の穴が腫れて閉じてしまうパターンなので効果はないかな。

塗り薬はワセリンに薬を溶かしている。

ワセリンとは薬を抜いた基材なのだ。

Zimg_7955a

鼻うがいは鼻の中から花粉を除去する手法。

ワセリンで花粉を吸ってしまい、鼻まで花粉を届かせない、ブロックするわけだな。

血管収縮のスプレーやら、飲み薬を使うより

実際に花粉を鼻につけないのが効果的。

ワセリンの防御壁はいいかも。

綿棒でつけるらしい。

Zimg_7991a

最後は北川を下げてデューク。

清水は前線がこの時間でも走れているので期待したい。

縦にパスが入っているのだが、フィニッシュが上手くいかない。

Zimg_7992a

松本は攻める気がなく完全なるディフェンス。

ここを崩すのは難しい。

本当は引っ張り出して隙を突きたいのだが

この時間帯では松本はガチガチの守備だ。

どこもコースが空いてない。

ゴール前でシュートまで行くのに枠を逸れるのは

どこも空いてないせいだ。

Zimg_7996a

試合終了。

スコアレスドロー。

昨年、ホーム&アウェイで完敗した相手に、ドローできたといえば向上なのか。

だがしかし、J1昇格は遠のく。

Zimg_8029a

いまだホームで未勝利。

前半に点が入らないと厳しいね。

後半の真ん中ぐらいから、ドローでいいやと相手に思われたら

がっちがちの鉄壁守備になる。

Zimg_8034a

このままドローを続けていても泥沼であり、打開策は前半の得点。

だから前半に太陽を背に受け、後半を眩しくしたのだろう。

上手くいかない。

厳しい日々だ。

Zimg_8072a

アウェイならまだ仕掛けてくれるのでチャンスが生まれる。

ホームIAI日本平だと、前半にゴールが生まれなければ終わる。

同点のまま後半だと、相手はどん引きで鉄壁なガチ守りアンチサッカーとなる。

負けもしないが勝ちはない。

ドロー沼でJ2残留となる。

Zimg_8089aa

本来なら体力の消耗が激しくなり、途中加入の選手の破壊力が加わり

ファンタスティックな時間となる後半の終わり。

それがIAI日本平では、相手は頑丈な壁をゴール前に築き、サッカーをやめる。

時間が経つのを待つ。

Zimg_8096

清水はシュートまで行っても、コースのないところで無理やり打っているので決まらない。

あと一歩踏み込めない。相手はあと一歩のところで守り通す。

それは人数的な根拠があってのことだ。

Zimg_8105a

互いに体力のある前半、いかにしてゴールを決められるか。

一点決めることができれば、あとは雪崩が起きるだろう。

スペシャルなブラジル人FWがいてくれたらいいが、いない。

次のホーム札幌戦も同様の事態が予想される。

Zimg_8117a

ペナルティエリア内にフィールドプレイヤーが全員こもり

固い守備をするならまだわかる。

ゴールエリア内にフィールドプレイヤーが全員こもり

事実上、蓋をしてしまうのが今の対戦相手だ。

そうなってからでは遅い。

Zimg_8196a

| | コメント (0)

« 2016年3月6日 - 2016年3月12日 | トップページ | 2016年3月20日 - 2016年3月26日 »