« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »

2016年8月28日 - 2016年9月3日

2016年9月 1日 (木)

【W杯アジア最終予選】 日本 1-2 UAE  埼玉スタジアム

Zimg_2094a

得点 本田 ハリル ハリル

ロシアワールドカップに向けたアジア予選もいよいよ最終段階に。

最終予選はアジア最高峰の戦いとなるので、さすがに厳しい。

埼玉スタジアムは満席。

日本の激ゆる傾斜の殿堂、埼玉スタジアムで

激ゆるサポーター達が応援する。

Zimg_2098a

スタメンのGKは埼玉スタジアムが所属クラブのホームでもある西川。

日本代表の試合を埼玉ばかりでやるようになったため

浦和レッズの選手にとってやりやすいかもしれない。

どの国も国立競技場で開催することが多いですが

日本は今もう無いしね。

まあ、ある頃から大事な試合では必ず埼玉を使ってましたが。

Zimg_2115a

リオオリンピックに出場したアンダー代表からはボランチの大島がスタメン起用された。

他はいつもの面々。

試合開始早々、本田のヘディングゴールが決まり、日本先制。

日本1-0UAE。

ACミランでは出番がない本田だが

日本代表には最高にフィットする。

日本代表が所属クラブみたいなものだ。

Zimg_2123a

UAEがフリーキックから直接ゴール。

日本1-1UAE。

GK西川はボールに追いついて捕らえているものの

そのボールのパワーに押し切られて逃してしまった。

バーに当たったボールがゴールに吸い込まれた。

最終予選だけあって、相手も良いキッカーがいますわ。

Zimg_2127a

そのまま1-1で前半終了。

岡崎もそろそろ決めてほしいものです。

それにしても埼玉の客席はゆるいなあ。

壮大なる激ゆる傾斜が青く染まる。

Zimg_2128a

後半キックオフ。

大島がペナルティエリア内でUAE選手を倒してしまい

UAEがPKを獲得。

リオオリンピックで苦い経験を負った大島だが

W杯最終予選でも苦い経験。

これをUAEが決めた。

飛び出した西川に対し、ど真ん中に蹴られたのがニクイ。

日本1-2UAE。

Zimg_2129a

UAEのGKはでかいっすねえ。

体が伸びたときの高さが段違い。

安定感あるわ。

Zimg_2131a

岡崎のヘディングシュートはバーを叩いた。

決まらんなあ。

イングランドプレミアリーグを制覇した貫録を見せてほしい。

まあ、そもそもプレミアでもゴールは全然決めていないが。

厳しいぞ、最終予選。

Zimg_2132a

香川がドリブル。

一対一でボールをとられる。

UAEの攻撃。

なんとか食い止める。

Zimg_2133aa

残り30分、清武が下がって宇佐美が入った。

さて、早くもUAEのGKは痛い痛い病が発症。

日本のチャンスでぶっ倒れ。

なかなか試合が再開されない。

Zimg_2134a

残り25分、岡崎は見切りをつけられた。

岡崎が下がって浅野が入った。

浅野はアーセナルに入るのかと思ったら

レンタルに出されてドイツ二部でプレー。

ドイツ二部の魂を埼玉のピッチで。

Zimg_2135a

残り15分。

早くも三人目、最後の交代。

大島を下げて原口が入った。

難しいですな。

Zimg_2136a

またもやUAEはフィールドプレイヤーが痛い痛い病。

なかなかピッチの外にも出ず

時間が経過していく。

Zimg_2139a

日本の攻撃が続くが全然決まらない。

でかいUAEの選手たちが

がちがちに守り続ける。

Zimg_2141a

ピッチを上から見ていると

中盤のビルドアップは手にとるように理解できるが

ゴール前の攻防は逆にわからなくなるものだ。

ピッチレベルではどうかと頭の中で考え直し続ける。

ピッチレベルでどこにも空きがないUAEの守備。

Zimg_2142a

残り5分、どう攻めるべきか。

人数がつねに多すぎなUAEのゴール前。

日本は左右に揺さぶり続けるが

決まらない。

Zimg_2149a

目玉をかっぴらき続ける本田。

息を切らす。

日本のエース。

Zimg_2152a

残り3分。

振り返れば大島を使ってしまうあたり

余裕をぶっこきすぎて

失策だったかも。

Zimg_2155a

大島スタメンじゃなきゃ

もうちょっとちょっとタイトに試合がまとまったかもしれんなあ。

まあ監督は大島に託したわけで

つねに選択と決断です。

Zimg_2157a

残り一分。

ゴール前に残り続ける大勢のUAE選手を

どうやって掻き分けよう。

Zimg_2159a

UAEの選手がまたぶっ倒れ。

倒れてる間に90分が終了。

あとはアディショナルタイムのみ。

Zimg_2164a

アディショナルタイムは4分。

浅野のオーバーラップ。

ロングボールをつかんでシュートを撃つも決まらず。

Zimg_2167a

今日は左分けで髪形を決めた香川。

いまだ髪型は乱れず。

熱烈な会社員のようだ。

Zimg_2175a

アディショナルタイムも残り1分。

なにができるか日本代表。

最後まであきらめない。

Zimg_2178a

だがここでUAEの攻撃。

森重がUAEの選手を倒してしまいファウル。

時間が経過していく。

なかなか試合再開されない。

Zimg_2183a

そして試合終了。

日本1-2UAE。

日本敗北。

ホームで敗れるのは正直厳しい。

五日後にはアウェイのタイ戦。

爆発してほしい。

| | コメント (0)

C90 くまね

Zimg_1131aq

ねずみではなく熊なのがポイントです。

熊の持つ強さ。

セーラーブルマの可愛らしさ。

遥か宇宙を感じさせるニーハイ。

そんな熊。

ねずみではない。

Zimg_1129aq

清水エスパルスはようやく大前が練習に復帰したようです。

あの凄惨な町田戦。

100日近い月日が流れた。

町田は表沙汰にできない不祥事が起こり

双方同意の上で主力選手二人が退団した。

強大なる戦意を持った町田だけに

この手のスキャンダルもつきものなのだろう。

Zimg_1086aq

町田戦をきっかけに、戦うことの本質を理解した清水。

J2降格を機に、多くのことを学び続ける。

だがここで這い上がれなければ意味がない。

チョンテセはインタビューでプレーオフについて言及している。

ホームで戦い、ドロー勝ち抜けができるよう上位でプレーオフに参加すること。

これは絶対に大切だ。

Zimg_1183aq

逆にいえば2位以内の自動昇格圏に入るのは

残り試合を健闘したとしても

なかなかどうして大変なものがある。

もちろん入ってほしい。

だがそうでなくてもJ1昇格はできるという戦意が清水にある。

残り試合で健闘が続けば、必ず最終的にはJ1昇格がつかめる。

これは届かない目標ではなく、かなり確かな事実だ。

Zimg_1189aq

最近のJリーグを巡る話題といえば

S級ライセンスをもつヘッドコーチが内乱を起こし

上司である監督を解任させて自身が監督に昇格するという悪行がクローズアップされている。

これと同じことは過去に清水でも起こっているし

長年に渡り、あちこちのチームで頻繁している日本サッカー界の癌だ。

特に外国人監督を窮地に追い込み、解任させ、

ヘッドコーチが監督に昇格する流れは多い。

Zimg_1265aq

世界的には監督とコーチ陣はセットであり

そのセットがどこかのチームに雇われるという流れだ。

コーチ陣を身内で固めると日本のマスコミでは悪く言われがちだが

それが当たり前の指導システムでもある。

Zimg_1288aq

誰もが監督になりたい。

最上位のS級ライセンスは持っているのに、コーチのまま。

選手たちを丸め込んで謀反を引き起こし

クラブに監督を追放させる。

そして自分が監督に昇格する。

その先で好い結果を出せればいいのだが、なかなかそうはいかない。

Zimg_1313aq

身内でコーチ陣を固められないまでも

S級ライセンスを持ったコーチは不可、という契約を望む監督もいる。

指導陣内での足の引っ張り合い。

日本社会の縮図である。

Zimg_1374aq

Jリーグ中継は10年ほどに渡り、スカパーが担ってきた。

だが今年いっぱいで終了する。

来年からはダゾーンというインターネット配信サービスとなる。

この配信をテレビで見るためのシステムもすでにあり

現在のスカパー契約者は移行することになりそうだ。

Zimg_1433aq

問題は画質。

スカパー時代は4K対応も含めたクウォリティの高い映像だった。

だがダゾーンではそこまで求められないようだ。

一番は利用者のネット環境に依存する。

光回線で高速を維持できている利用者なら問題なさそう。

Zimg_1509a

逆に期待できるのは地上波でのJリーグ中継復活だ。

Jリーグ映像は今後、Jリーグ自体がすべて制作を担うことになる。

地上波、BSの無料放送においてダゾーンは権利を持たない。

早い話が地上波においてJリーグ中継を流し放題になる。

現在はスカパーの歯止めがあり、地上波の中継は大きく制限されている。

アウェイはスカパーで、が基本であり

静岡のテレビ局が清水や磐田のアウェイゲームを中継することができない。

今後はこれがすべて可能になってくる。

Zimg_1550aq

縮小傾向にあるJリーグ市場において

地上波テレビ中継の復活は大きな鍵だ。

全国ネットのゴールデンタイム中継などは誰も期待していない。

その地域のクラブの試合をその地域のテレビ局だけで放送する。

ホームもアウェイも。

この地域密着型なビジネスが久しぶりに復活する。

Zimg_1622a

それがあった上でのダゾーンとなるだろう。

ダゾーンは2000円弱で契約すると

Jリーグだけでなく、様々なスポーツ中継もすべて見られる。

Zimg_1639aq

このままスカパーで放送していても

Jリーグ市場が縮小するだけだと思っていたので

今回のダゾーンとの契約は大いに賛成だ。

スカパー中継を続けていれば

数十年後にはJリーグが消滅しているだろう。

Zimg_0965aq

そしてJ1リーグの2ステージ制をさっさと廃止してほしい。

理由はわざわざ挙げるまでもない。

明るい2017年のJ1リーグに清水エスパルスも必ず参戦しよう。

| | コメント (0)

2016年8月30日 (火)

C90 となコス 琉優 小泉花陽 ラブライブ!

Zimg_8824a

今回のC90関連で最後に撮ったレイヤーさん。

三日目のとなコス、最後の時間帯。

なんとか今夏も乗り切ったなと充実と安定を感じつつ

TFTでその最後を飾ったのは、るうさん。

Zimg_8817a

今夏の夏コミは回復が遅かった。

従来なら翌日はダウンしても、その次の日には復活できた。

だが今回は三日コミケに行って、その後三日間ぐったりしてた。

体中に重しをつけられた感じ。

日々衰える。

Zimg_8733a

自分もコミケに行かずにTFT常駐になっていくのかも。

コミケも昔みたいな囲みメインなら

たくさんのレイヤーさんが撮れましたが

今は並びが基本なので、炎天下で立ち続けるばかり。

あれはきつい。

もう無理かも。

Zimg_8734a

個人的にはテレコムセンターがもっとも具合のいいコスイベ会場だと思うのですが

テレコムセンターだと人が集まらない。

不思議。

TFTは箱としてはそれほど良くはないが、人が集まる。

とにかく集まる。

Zimg_8738aa

オリンピックが終わりまして

どの会場もガラガラだったな。

無理してでかい競技場を立てる必要がないことが明らかに。

維持管理が大変だろうし、ブラジルだとそのまま放置かもしれない。

立ち入り禁止区域にして、いつ壊れてもおかしくない状況のまま放置。

Zimg_8742aa

東京はいまだメインスタジアムの建設の目途が立たず。

陸上競技場にサッカー使用時の張り出し客席なんて意味ない。

傾斜ゼロに近い客席スタンドを張り出したところで

誰も前が見えないからね。

オーロラビジョン頼みの観戦しかできない。

張り出し賛成派は、札幌ドームの稼働内野席でコンサドーレの試合を見てほしい。

その視界がどんなものなのか直に確認すべき。

Zimg_8743aa

以前の国立競技場を立て直さなくてはならなかったのは理解できる。

関係者部分はそれなりに改善できてたかもしれないけど

客側のエリアは色々ひどかった。

無理があった。

限界だった。

8レーンのトラックでは大会が開けないしね。

9レーン+カメラ並走レーンなど9レーン分、

合計20レーンは客席とピッチが離れてないと今の時代のテレビ中継は無理だろう。

加えて走り幅跳びの砂場レーンが二つずつあったり、

トラックのカーブの半円の膨らみがあったり。

Zimg_8758aa

サブトラックが常設されないので

陸上競技大会が開けるのは後にも先にも東京オリンピックのときだけ。

この一回だけのために造る陸上競技場なので

安いのでいいじゃないかと思ったりします。

旧国立とは違って日産より遠いピッチになるので球技使用も余りしないだろうし

一回のために造って、即壊して更地に戻し、企業に売って高層ビルでも建ち並べばいいのでは。

それが一番だよ。

後世の人たちに負担となるものを残さない。

| | コメント (0)

PANDORA BOX Vol.3  秋葉原GOODMAN

ハニハニからは、ここあ、しあ、しずく、らふ、ゆあの五人が選抜され

王道のレパートリーを披露してくれました。

他の出演アイドルはグループよりピンが多かった。

歌というよりはパフォーマンス重視で

客席にダイブしては推し達とお約束の駆け引きを展開したり

ステージでストリップしていった。

オケは流れているのだが、歌わずに客席で喋ってばかりいる出演者が多かった。

スクール水着で股間に蛇口をつけた娘が

推しの統率も上手くいかないまま歌いもせず、ぐだぐだだった。

それが狙いなんだろうけど、全体的にゆるゆるなライブだ。

きちんと歌って踊ってたのはハニハニぐらいか。

物販では集合チェキと個別チェキを両方撮った。

落描きは後日ということで、当日はチェキを貰えなかった。

神田川に面したライブハウスなのですが

万世橋や昌平橋など橋の名前がメジャーなわりに

神田川という川自体は地味だなと思ったり。

かぐや姫の神田川も早稲田付近を歌った曲であり

秋葉原あたりは関係ない。

もっと神田川を盛り上げよう。

そんな気持ちにさせられた秋葉原GOODMANだった。

悪く言うと今回の共演陣は品がなかったな。

ロマンポルシェ的なものを目指しているのかもしれない。

だがロマンポルシェはしゃべりもきちんとオチがあり、歌も完璧にこなす。

曖昧にぐだぐだやっていても価値がない。

だが客層的にはそれが旨味なのだろう。

このぐらいのぐだぐだが食べたい人たちが集まっている。

これは他のジャンルでも見受けられるものであり

あえて下手な演劇を見に行ったり、つまらないお笑いライブを見に行くのを

趣味にしている人もいる。

それもまた文化だ。

それを求める人からすると、ハニハニはきちんとやりすぎていたかもしれない。

| | コメント (0)

2016年8月28日 (日)

清水エスパルス 残り12試合 自動昇格圏に勝ち点差6

Zimg_8711a

首位の札幌はどのチームも届きようがない次元で独走している。

優勝は間違いないだろう。

自動昇格のもう一枠はどこが得られるか。

清水より上位には松本、セレッソ、岡山がいる。

これらのチームを追い越さないと自動昇格圏には入れない。

リーグ前半ではどの相手にも勝てていない。

リーグ後半ではまだ対戦していない。

この3チームに対して勝つことができれば自動昇格も夢ではない。

Zimg_8716a

清水エスパルスの現状。

首位を走る札幌とタイの得失点差28。

そしてリーグダントツのトップを走る得点57。

サッカーのリーグ戦がトータルの得失点差を競うものなら清水は昇格できる。

だが現実は5位という厳しい順位だ。

一点差で手堅く勝てるチームが上位に残っている。

清水は大勝する試合も多いが、最後に競り負けてドローに終わることも多い。

Zimg_8719a

指摘される守備の弱さ。

GKのせいだけではないと専門家はみな口を揃えるが

GKの能力がJ1スタメンレベルだったなら防げた失点が多いのも事実。

他のJ2スタメンレベルと比べても正直能力は低い。

現在は長崎でベンチ外だった高齢の選手がスタメンを張る。

彼は長いプロ生活を通じて、ほとんどピッチに立っていない。

フィールドプレイヤーなら確実に引退という年齢になって

清水でキャリアが花開くか。

Zimg_8721a

今の清水は攻撃でも守備でもテセが中心となっている。

素人が見てもわかるほどだ。テセしかボールに触っていない。

こうしてテセをのせるのは、ピッチに立つ他の10人の献身あってこそだ。

そして相手がテセを固めれば、他の選手が勝負を決められる。

そんな好循環でつかんだ得点も、大量失点の前で潰れていくが

それでも最後までJ1昇格をあきらめない。

| | コメント (0)

« 2016年8月21日 - 2016年8月27日 | トップページ | 2016年9月4日 - 2016年9月10日 »