« ガールズ&パンツァー アンチョビ P子 TFT | トップページ | カヌ (アンデルソン・ドス・サントス)  清水に完全移籍加入 »

2017年1月25日 (水)

2017J1リーグ日程発表  最後に札幌、新潟とホーム連戦

Zimg_0416a

日程が発表されました。

序盤に強豪が続き、終わりにホームで札幌、新潟戦があるのは上々ではないか。

最後に強豪が束になってかかってくると怖いからね。

とはいえ、言いたくはないが残留争いをする相手と天王山の戦いにもなりえる。

そうはならないよう横綱相撲ができる終盤にしてほしい。

最終節はアウェイの神戸。

Zimg_0335a

去年はなかったJリーグカップもある。

ルヴァンカップです。

ルヴァンの売れ行きは今一つな気がする。

もっとルヴァンを盛り上げよう。

リッツやオレオに負けるな。頑張れヤマザキ。

Zimg_0339a

カップ戦は厄介なイメージだったが、久しぶりだと少し嬉しい。

平日夜のお楽しみ。

まあ、カップ戦はACL出場組が途中から殴りこみをかけ

優勝を掻っ攫うのも宿命。

厳しい予選リーグを勝ち抜いた先、報われないとしても

我らはルヴァンを頬張り戦い続けるのだ。

Zimg_0344a

花粉症の時期にルヴァンとリーグで日立台が続いたり

花粉症が終わる頃、味スタが続いたり。

なるべく続かない方がいいが仕方なし。

Jリーグを少ないチーム数でという意見があるが、アウェイは年に一回ぐらいがいい。

二回以上あると飽きる。

内容を問うなら欧州の試合をテレビで見るだけになる。

体験型娯楽のJ1リーグだからこそ、アウェイ興行は各所とも年一ぐらいで。

Zimg_0403a

エイプリルフールにエコパでダービーがあります。

増築したヤマハでやるのかと思ったが、エコパなんだな。

エコパを造るのに使った金で、専スタが幾らでも建てられたのになあ。

当時の県知事の地元に巨大陸上競技場が立った。

どうせなら磐田に立ててやれよと思った。

どんな豪華な施設でも陸上競技場は清水にいらない。

Zimg_0209a

四月には等々力でフロンターレとのアウェイゲームがある。

まだ花粉の季節だが、ここは歯を食い縛るじゃなく鼻を縛ってでも

等々力の傾斜ゼロなゴール裏に行こうか。

Xリーグの富士通フロンティアーズ戦ではごたごた揉めておりますが

等々力で川崎フロンターレに圧勝し、清水の力を見せつけよう。

Zimg_0228a

等々力ではフロンティアレッツがフロンターレ衣装で応援するのだろう。

そしてフロンターレのゴール裏サポーターも

陸上競技場なのにピッチレベルな激ゆる傾斜という環境で応援している。

負けてなるものかと、こちらも視界ゼロの等々力ゴール裏一層目で

力の限りオレンジの情熱を歌いあげよう。

Zimg_0266a

サンバのリズムを知ってるかい?

これが清水エスパルスのすべてだ。

隣接する川崎側の客席では、子供達が清水のサンバにのって踊り出してしまう。

親たちが対戦相手の応援だと止めようとしても

気持ちよい情熱的なリズムに正直な子供達は止められない。

Zimg_0305a

清水エスパルスが等々力で勝つ。

個人的にはこれを今年一番の目標にしたい。

静岡ダービーやリーグ優勝などは二番目に置きたい。

あのゴール裏ではピッチで何やってるか全然わからないが

ひたすら盛り上がろう。

Zimg_0316a

4月21日(金)19時、川崎フロンターレ×清水エスパルス 等々力陸上。

この一戦を征することで、五月からのパールボウルトーナメントにも

自信を持って参加することができるだろう。

等々力をオレンジに染めるぞ。

|

« ガールズ&パンツァー アンチョビ P子 TFT | トップページ | カヌ (アンデルソン・ドス・サントス)  清水に完全移籍加入 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガールズ&パンツァー アンチョビ P子 TFT | トップページ | カヌ (アンデルソン・ドス・サントス)  清水に完全移籍加入 »