« 長門改二 | トップページ | ピッチレベルに通風口  吹田スタジアム »

2017年5月22日 (月)

芝生に埋め込み式スプリンクラー  吹田スタジアム

Zp1100886

ガンバ大阪も短めの芝でたっぷり散水するチーム。

試合前、ハーフタイム、充分な水を撒きます。

ですが散水隊は登場せず。

ピッチのあちこちからスプリンクラーが登場し、自動で水を撒きます。

これなら満遍なくピッチ全体に水が適量撒かれる。

Zp1100889

日本中のJリーグチームが短い芝でたっぷり散水のため

鹿島アントラーズの長い芝で乾燥させるピッチは特別な存在になっている。

短い芝でたっぷり散水はボールがよく回り、フィジカル的にも楽。

カシマスタの乾燥した長い芝はボールが走らず、体力消耗が激しい。

日本で唯一のごりごりマッチョ集団、ポストレアルマドリードたる鹿島。

その他すべてのJチームがバルセロナ的になってきた。

たっぷり水を撒こう吹田スタジアム。

|

« 長門改二 | トップページ | ピッチレベルに通風口  吹田スタジアム »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長門改二 | トップページ | ピッチレベルに通風口  吹田スタジアム »