« J1リーグ2017 終了 清水エスパルス 14位 | トップページ | 8勝10分16敗  清水エスパルス2017  14位 »

2017年12月 2日 (土)

川崎フロンターレ  初リーグ優勝  J1リーグ2017王者

川崎が大宮をフルボッコして勝利とはわかっていた。

だが鹿島がヤマハで磐田に勝つだろうと予想していた。

だが苦しみ続けた鹿島。

最後まで磐田を倒すことができず、ブレーキがかかった。

そして川崎フロンターレのリーグ優勝が決まった。

初のタイトル、最高のタイトル。王者川崎。

 

川崎フロンターレならびに川崎華族のみなさんは

富士通スタジアム川崎の改革にも乗り出し

私が八年間通っていた頃とは違う、安全で健全で最高の盛り上がりを見せる

アメリカンフットボールスタジアムを造り上げてくださっています。

 

私はかつての老兵であり

富士通スタジアム川崎やXリーグには必要ない害悪となってしまいました。

ヘビースモーカーの年寄りが、昔はどこでも良かったんだと言い張り

プラットホームや電車内でも煙草を自由に吸う姿。

それと自分がスタジアムで自由に撮影する姿は重なるものがあります。

過去八年間、好きなようにやってきたから構わないのか。

絶対に違います。

今の新しいスタジアムに新しいお客さん達、新しいマナーがあります。

私を長い時間に渡って叱責しに来た方や

怒鳴り散らしに来た大変お世話になった方は

以前より言いたくてたまらなかったことが溜まりに溜まってあのような形で発されたのでしょう。

運営やチームは私を問題視しながらも見逃してくれた八年間でしたが

他の常連客達は黙っていなかった。

我慢の限界だった。

直接スタジアムでお叱りがあったのは二人のお客さんだけですが

その背後には同じ怒りを持つ何十人ものお客さん達がおり

よく言ってくれたと二人を称賛する態度が窺えます。

 

富士通スタジアム川崎でのセミファイナルは

電車に乗ったものの怖くなって引き返すという情けないものでして

東京ドームのジャパンXボウルも同様の体たらくになりそうです。

ただ東京ドームは自宅近くのため

思いきって飛び込めるかもしれない。

Xリーグはまた見に行きたい。

私が八年も嵌まったぐらいだ。面白い。

今シーズンは二回行っただけで、その二回も悲惨なことになってしまい

まったくもって身の程です。

立場はなくなり脅威を抱え、寂しい身の程を痛感。

 

川崎フロンターレ、リーグ優勝おめでとうございます。

清水エスパルスも達したことのない偉業。

カップ戦のタイトルより何より、日本人にとって史上最高のリーグ優勝タイトル。

川崎華族のみなさんは頂点に立たれた。

そして東京ドームのジャパンXボウルでも頂点を狙われるのだろう。

 

清水エスパルスのJ1残留に涙し

Xリーグから追い出されかけている身としては

こんなにも立場が違うのかと溜め息しか出ません。

川崎フロンターレの栄光、川崎市の繁栄、王者川崎。

|

« J1リーグ2017 終了 清水エスパルス 14位 | トップページ | 8勝10分16敗  清水エスパルス2017  14位 »

Jリーグ・海外・代表 フットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« J1リーグ2017 終了 清水エスパルス 14位 | トップページ | 8勝10分16敗  清水エスパルス2017  14位 »