« 2017年9月10日 - 2017年9月16日 | トップページ | 2017年9月24日 - 2017年9月30日 »

2017年9月17日 - 2017年9月23日

2017年9月23日 (土)

清水エスパルス 1-3 サンフレッチェ広島  IAI日本平

Zimg_1133aaw

得点 水本 テセ パトリック シウバ

昨晩より体調を崩して一日中寝ていたのですが

広島戦は寝ながら音だけ聞いていた。

最後に希望があり、そのあと絶望だった。

現実はいつだって厳しい。

Zimg_1141aw

降格圏が勝ち点4差に迫ってきた。

残り7試合、いくらでもひっくり返る。

今シーズンはここまで7勝。7勝では残留できない。

あと1勝。突き抜ける1勝を。

8勝目をもがきとる。

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

迷路を抜け出し

Zimg_1168aa

こじ開ける。

駆け抜ける。

高く飛ぶ。

| | コメント (0)

2017年9月21日 (木)

土曜日はサンフレッチェ広島をIAI日本平に迎えて下位決戦

Zimg_1145aaw

横浜での天皇杯のあと

広島へは帰らず、そのまま横浜市内に残ってトレーニングしているサンフレッチェ広島。

広島へ帰るのはIAI日本平での試合が終わったあとのようだ。

キャンプを張るのに似た、集中力が生まれてそうだ。

前節、降格圏から抜け出した広島。

下位同士、残留をかけた一戦。

| | コメント (0)

芝生の上で

Zimg_1127aaw

芝生の上で繰り広げられる世界。

人々が自由に。

美しく。

| | コメント (0)

2017年9月20日 (水)

天皇杯 清水エスパルス 1-4 川崎フロンターレ  等々力陸上

Zimg_1138aw

川崎にはリーグ戦に続いて惨敗。

外国人選手に対して感じるのは、J1レベルだと日本人の俊敏性についてこられない。

J2レベルだと、まだぎりぎり反応でき、フィジカルの強さやセンスで周りを上回れる。

フレイレやカヌもJ2クラブでなら、シーズン通してスタメンで機能する気がする。

J1の日本人選手が当たり前に持つ俊敏性の高いハードルに

フレイレやカヌは限界を示す。

土曜日のリーグ広島戦、どんな形でもいいので勝利を。

清水が勝てば、私も生きる力を持てる。

| | コメント (0)

広島に勝つ

Zimg_3200at

土曜日の広島戦はJ1残留に向けての天王山だ。

上位相手に奇跡の勝利は余り望めない。

だが勝てる相手には必ず勝ちたい。

Zimg_3228at

清水はここまで7勝。

あと1勝して8勝に乗り上げれば、まず落ちないラインとなる。

それを確保できれば余裕が生まれ、さらに上位でのフィニッシュも望める。

だが7勝のまま停滞すると、最後の最後まで厳しくなるだろう。

Zimg_3235at

テセとチアゴというFWツートップが復活できそうだ。

怪我をした二人を上位相手で無理に使うのではなく

下位相手が続く終盤まで温存してきた。

必ず勝ちたい広島戦。

Zimg_3238at

サッカーは一瞬の隙で勝敗が決まるので

見れば見るほど何をどうすれば勝てるのかわからなくなってくる。

完璧に守りきり、決定機を逃さない。

これを実行するために何が必要か。

Zimg_3242at

イタリアのセリエAなど見渡すと

陸上競技場のトラック部分に後から客席を造ったところが多い。

元々の客席はそのまま空席で放置し

その内側に新たに専スタを増築する。

試合運営の設備を内包するメインスタンドだけはそのまま生かし、ピッチから遠い。

Zimg_3244at

空中からの画像を見ると

ガランドウな陸上客席部分が不気味だ。

内側のトラックに造られた客席が壁となるため、そこからは何も見えない。

現実優先の改築で不格好な妥協を受け入れる姿勢は凄い。

Zimg_3267att

ドイツのブンデスリーガではビデオ判定が導入された。

これは観客が醒めるだけなのでやめた方がいいのではないか。

ゴールシーンの興奮が裏切られる。

アメフトでは当たり前のやり方だが

サッカーの情熱と興奮が乾かされてしまいそうで怖い。

Zimg_3269att

単純で原始的な魅力。

走って蹴ってゴールを決める。

そんな痛快さが失われないように。

Zimg_3303att

| | コメント (0)

100

Zimg_2471aq

ハニーハニーのポイントカードは1ポイントが千円。

20ポイントで満了のため、2万円分で1枚のポイントカードがコンプリートする。

それが99枚目に入った。

ずいぶんな額を使ったものだ。

Zimg_2479aq

そしてこのポイントカード、

100枚溜めてもなんの意味もございません。

通し番号こそあるものの、一枚満了ごとに千円引きの券として使える他

余り意味がない。

Zimg_2525aq

100枚目に達したとき

どんな切ない場面が流れすぎるのだろう。

外神田三丁目の雑居ビル。

はぐれ者が息する場所。

Zimg_2571aq

秋葉原に逃げこんだ人たち。

救われた人たち。

今を支えられる人たち。

Zimg_2573aq

何もないのを生きるのが人生だから。

人生と同じように100枚目のポイントカードに進むのかもしれない。

Zimg_2601aq

行き場所がない人が居るところ。

ひたすらじっとする。

たまに話す。

存在が淡々とあり続ける。

Zimg_2607aq

メイドさんの笑顔に救われる。

それだけのことだけど

大切なもの。

Zimg_2618aq

| | コメント (0)

2017年9月19日 (火)

ナインティナイン

Zimg_2748aq

ハニーハニーというメイド喫茶に通って三年半が経つ。

ちょうど私の秋葉原在住歴と同じだ。

誕生日にあちこちのメイド喫茶へ初めて行き、バースデーをやってもらったのだが

そのうちの一つだった。

また後日訪れたのはハニーハニーだけだった。

Zimg_2751aq

ハニーハニーは横浜駅前に本店があるのだが

一時期、本店へ頻繁に通っていた。

めめ、ふわり、わこ、という三人のメイドさんが秀逸で

とても楽しい時間を過ごさせてもらった。

ハニーハニーだけでなく他のメイド喫茶も含め

この三人に勝る空間を作れるメイドさんを知らない。

Zimg_2754aq

後々、めめてんとは擦った揉んだでトラブル三昧となるわけだが

メイドさんとしては未だに尊敬している。

そして非常に困った人物として記憶している。

世の中、甘くない。

Zimg_2744aq

ふわりさんとわこさんは

通ってるときはそんなに推してもいなかったのに

いざいなくなると横浜店自体に価値がなくなり

存在の大きさに気づき、驚いた。

二人のいないハニハニは空気のない真空のような場所に思えた。

Zimg_2797aqq

結局、横浜本店からは足が遠のいた。

自宅の秋葉原から遠いしね。

秋葉原店が横浜本店のようであってくれれば、とは誰しもの願いだろう。

だがそれは永久に実現されない。

より良くなろうが、悪くなろうが、同じメイド喫茶は生まれえないのだ。

Zimg_2803aq

ハニハニのポイントカードが99枚目になった。

これは100枚に達しようが、何一つ特典はない。

数を重ねても意味はない。

めめ、ふわり、わこの横浜本店にときめいていた時代。

取り戻せない過去だけに美しい。

憎たらしいほど可愛いめめてん、苦くつらいトラブル。

いなくなって気づいた、ふわり、わこの大切さ。

Zimg_2811aq

そんな強い愛情と憎しみに苛まれた横浜本店と違い

秋葉原店は終始ドライだ。

強い推しができた試しもない。

欲情も落胆も少ない。

Zimg_2817aqq

とはいえ、めいどんにバースデーチェキを大量にぶっこんでみたり

めいどんが好きなのかな。

特別親しくもないし、いつ話しても会話はぶつ切れで

記憶の続かないめいどん。

そんなめいどんが99枚目のポイントカードを更新。

Zimg_2821aq

| | コメント (0)

たまには京浜急行

Zimg_2680aq

横浜の美容院へ髪を切りに行った。

帰りの横浜駅、JRはあらゆる電車が上りも下りも止まってしまっていた。

ここまでフリーズするのは珍しい。

祝日でなかったら大勢の人が溢れただろう。

Zimg_2685aq

解消されないため、京浜急行で品川まで行った。

一旦、JRを出る際は、自動改札にスイカをタッチするだけに

差し引きゼロで済んだ。

Zimg_2688aq

京浜急行はロングシートではなく

一列に左右二席ずつ、中央通路に立ち乗りが出る混み具合だった。

だが蒲田で半分ぐらいの人が降りた。

Zimg_2713aq

品川からは山手線に乗ったが

秋葉原で降りたときも、いまだJRは不通のようだった。

結局、二時間近くも東海道線や横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北線などが

動かなかったようだ。

Zimg_2719aq

メイド喫茶のポイントカードが

めいどんによって更新されて99枚目に。

このポイントカード、100枚目に到達しても

なんの特典もない。

Zimg_2855aq

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

バルセロナと楽天

Zimg_1130aw

深夜にバルセロナとエイバルの試合をぼけっと見てる。

カンプノウはわりと空いてますね。

バルセロナのユニフォームの胸には楽天のロゴなのだな。

ネット通販だと、送料のかからないヨドバシカメラがファーストチョイスになりがち。

| | コメント (0)

« 2017年9月10日 - 2017年9月16日 | トップページ | 2017年9月24日 - 2017年9月30日 »