アイドル

2017年11月25日 (土)

LIVEプラス@渋谷Glad  はちみつクロニクル

またしても渋谷Gladでした。

丸みを帯びたステージや背景、高い天井。

今回は二層目の高い場所から観ていた。

一層目は出演するアイドルグループによってファンが入れ替わる感じ。

どのグループも十人ぐらいのファンが押し寄せており

地下アイドルっぽい小さな規模での商売を感じさせた。

シャムポップチューンは今回も華があった。

年内で活動休止なのは残念な限り。

シャムポップチューンぐらい明るく弾けたグループだと楽しい。

はちみつクロニクルはダウナー系かな。

土日ライブだとローティーンのグループもそこそこいて

地下アイドルビジネスの広がりを感じさせられる。

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

久々にハニーハニー大宮店

Zp1120113

というわけで、久々にハニーハニー大宮店でした。

うさちゃんがオムライスに落描きしてくれた。

大宮らしくお願いしますと言ったら、文字で丸井やそごうと描かれた。

それは大宮以外にもあるしなあという悩み。

うさちゃんがカウンターに入り、らふさんの指導を受けながらドリンク作りをしていた。

ゆきちゃんは生誕に向けて

Tシャツのデザインのラフスケッチを紙ふきんに幾つも描いていた。

休憩時間に焼き味噌うどん、鳥のから揚げ、その他数品を十分ほどで完食し

大食いぶりも発揮。

ましゅさんも途中からシフト入り。

代表さんは最初いたけど、いつの間にか帰っていった。

そんな大宮。

| | コメント (0)

ハニーハニー大宮店への行き方

Zp1120102

大宮駅の東口を出ると、目の前にはすずらん通り。

大宮アルディージャのリスが描かれたゲート。

横断歩道を渡って、すずらん通りへ入る。

Zp1120103

すずらん通りを進んでいく。

コンビニを越えてさらに進む。

Zp1120105

そしてワイン酒場、鐘家などの看板がある

この地点で左折。

Zp1120106

左折した先を、ぐいぐい進んでいく。

Zp1120107

すると一階が、いいとこ鶏という居酒屋が現れる。

居酒屋の脇に開け放たれた扉へ向かう。

Zp1120108

この扉を潜ると階段となり、二階のハニーハニー大宮に到着。

民家を改造した店舗らしく、飲食店の体をなしてない構造。

細くて曲がりくねった階段もいかにも民家。

格式ばって決まりに厳しい本店横浜、忙しくて接点を持ちづらい秋葉原店と比べ

大宮店は非常に自由で好き勝手にやっており

揉め事が多い反面、客とメイドの距離が最も近い店舗だ。

どんな客にも平等にきちっとした触れ合いという横浜や

観光客が次々と押し寄せて接点の持ちづらい秋葉原と比べ

親密さと疎外が入り交じり、乱れた接触または完全放置といった大宮だろう。

個人的には横浜店がアキバにあれば一番いいのにと昔から思っている。

大宮店は行く頻度が少ないが、ここで上手いことやり続けるのは大変だろうと思う。

メイドも客も。消耗が速そう。多くの客が一過性のブームで終わるかも。

そんなハニーハニー大宮店へようこそ♪

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

LIVEプラス@渋谷VISION  はちみつクロニクル

恵比寿のライブが終わったあと

明治通りをそのまま北上していき十数分で渋谷駅に到着。

飲食店で時間を潰したあと、道玄坂をのぼっていき、渋谷VISIONへ。

道玄坂の歩道に待機列を作っていた。

意外と当日券の人が多く、予約していたので最初に中へ入れた。

地下のライブハウスはスペースだけでいえば広大。

だが柱が多すぎて死角となるため、実質的に客フロアとして使えるのはさほど広くない。

幾つもの柱の後ろはバースペースなど。

ステージは高く、後ろからでも見やすい。

またステージ周りを使用していない古びた大型スピーカー数台で取り囲んでおり

1メートルほど間が空く。

あれは珍しかった。

パーテーションの代わりなのだろう。

ライブは4時間半ほどで20組近くが出演。

北関東から遠征してきているアイドルグループが幾らかいた。

シャムポップチューンははちクロとよく被っており

見る機会が多くて興味があったが、来月で活動休止のようだ。

はちみつクロニクルは、今度は少し距離を空けて見上げる形になったため

四人全員での連動したダンスを鑑賞できた。

上月せれなさんはTOKIOのデビュー曲を歌っていたが

最後のサビを延々と繰り返す芸当を披露。

君が熱い恋をするなら相手は僕しかいない♪

という部分で、上月さんが歌いながら客フロアにいる特定の一人を指差す。

すると揃いのTシャツを着た推しの人達が、その一人を取り囲んでステージ前に連れていき

上月さんにアピールさせるというもの。

延々と終わらずに、何人も指差されていく。

新規ファン開拓の手段なのだろう。

すでに推しの人は選ばれず、別のアイドル推しのTシャツを着ている人をあえて狙っていく。

面白い試みだ。

まだ続くのかよと思える無限なループだった。

また別の曲では客がみな肩でスクラムを組むものもあり

推しの方達が周りを凄い笑顔で誘ってきた。

私もつい参加した。

ピコピコハンマーで客の頭を叩くグループなど色々出演。

道玄坂でスナックのママをしているという川崎芹奈さん、

川崎市ローカルの川崎純情小町☆など何度か見かけている面々。

四時間半もライブを見ていると

はちクロと他のグループを比較してしまう。

かつてのメイド形態では、メイドであることを前面に押し出していた。

だがはちクロは普通のアイドル衣装で歌って踊って没個性。

ここからどう色付けされていくのか謎。

| | コメント (0)

DDD~Discovery iDol Depot~ 恵比寿CreAto はちみつクロニクル

恵比寿に行ってきた。

これまでの人生で余り馴染みがない恵比寿。

いい天気のなか線路沿いを渋谷方向に歩いていき、少し曲がった先にクレアートがあった。

地下のライブハウスはステージが低く

はちクロを最前で見てるときは演者が客と同じ高さで臨場感があったが

そのあと後ろに下がるとステージのパフォーマンスを見るのが困難な感じだった。

はちクロは登場時に顔を隠すのはやめたようだ。

ライブハウスの物販は狭苦しいロビーで行われ、結構大変。

12月に第一回の定例公演が行われることが発表され

ゆきの生誕祭、新曲発表がメインになるようだ。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

LIVEプラス@渋谷Glad  はちみつクロニクル

渋谷Gladは道玄坂をのぼっていって、O-EASTの先にあるライブハウス。

ステージも客フロアも面積が小さいわりに天井が高く、

後方には二層目、三層目の観覧エリアもあった。

三層目よりさらに高いところにドリンクカウンターがあり

階段ののぼり下りが頻繁にある。

洞窟の迷路の中に迷いこんだようなライブハウスだ。個性的。

はちみつクロニクルの来場者はこれまでで一番多かった気がした。

ただ、多くのファンが後方の二層目にいて、

声が出ているわりに一層目のスタンディングに人が疎らというアンバランスさもあった。

シャムポップチューンは何度も見てますね。

元気がいい。

普段はスナックのママをしているという川崎さんは中年男のあしらいが上手そう。

上月せれなさんのステージが一番盛り上がったかな。

ファンのみなさん達は肩を組んで踊ってました。

ロビーも狭くて出入りも困難な箱でしたが

洞窟に迷いこんだようなアトラクション風味のライブハウスだった。

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

ハニーハニー ポイントカード 100枚目

Zp1120080a

というわけでハニーハニーのポイントカードが100枚になりました。

このポイントカード、100枚貯めようが1000枚貯めようが何も特典はありません。

2万円で1枚ですから、100枚で200万円。

四年弱でそれだけハニーハニーに注ぎ込んだ結論。

進歩はないが延命にはなる。

メイド喫茶に行くから駄目になるのではなく

駄目な人が終わらないように延命させるのがメイド喫茶ではないかと。

| | コメント (0)

声優&アイドルFes! 文化放送  はちみつクロニクル

文化放送の12階のメディアプラスホールでライブがあった。

二階が入口というので12階まで階段を歩かされるのかと思ったが

エレベーターで行かせてもらい助かった。

この手のライブだと5、6階まで歩かせる場合が多いからね。

13時から18時までと長丁場だった。

椅子席だったが、椅子の脚に車輪がついていて背もたれにもバネがあり

やや腰につらい仕様だ。

そちらの方が休める人も多いのかもしれないが、腰痛持ちは硬い椅子の方が楽。

ライブ的にはサンドリオンのファンが一番多かったかな。

サンドリオンのときだけホール内の雰囲気がライブハウスっぽくなったね。

パンダみっくは前回のTOKYO FMホールでも観たが

足元のステップが軽やかで面白く、ダンスというよりタップなグループだ。

はちみつクロニクルは握手会で早くも話すネタがなくなってきてしまい

どうしようかと悩みどころ。

しあ氏以外の三人は実は余り面識がなく、話すネタが思い浮かばない。

なんかネタがないかなと思いつつ、終わりそうで続きそうなはちみつクロニクルだった。

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

はちみつクロニクル  TOKYO FMホール

Zp1120078aaa

97年以来、20年ぶりに東京FMホールに行ってきた。

撮影OKな出演グループが多く、客席には望遠の一眼を構えたおっさんが多かった。

大手の芸能プロ所属のアイドルグループだと

宣伝目的で割り切って撮影OKのとこが多いみたい。

売れたら禁止にするのだろう。

逆にインディーズ系のグループは撮影禁止がほとんど。

 

はちみつクロニクルはまだ色付けが何もない印象。

なんらかのビジョンが見えたらいいですね。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

ゆうか バースデー&卒業式  ハニーハニー秋葉原店

Zp1110519

秋葉原店で四年ほど給仕していたゆうかさんが

めでたく誕生日&悲しくも卒業式となりました。

僕は三年半ぐらい御一緒させていただきました。

自分が頑とあって人当たりが強い。

大声で不平不満を叫ぶ。

などパワフルなメイドさんでした。

Zp1110515

ゆうかさんとは最初の半分は余り接点がなかったな。

秋葉原店自体、全体がそういう雰囲気だったしね。

僕も接客のいい横浜店ばかり通うようになってしまったり。

でも徐々に秋葉原店が変わり始めて

ゆうかさんが積極的に接客を始めた気がする。

Zp1110518

後半の半分は結構絡んでくれて楽しかったです。

落描きノートは禁止されるまで色々描けたしね。

性格がきつくて自己主張が激しくて自分というものが頑なにある。

自立したメイドさんだった。

Zp1110517

客でペコ氏やその他諸々が来ていて

生きているのが確認できて良かった。

私も生きることに積極的だった時代があったものだ。

若い彼女の今後に祝福あれ。

 

追伸……

夜のセレモニーにも参加。

普段は大声なゆうかさんが非常に小声で話され

九割がた何を喋っているのか聞こえなかったけど

泣き崩れて話す姿を見られただけで財産でした。

何を喋っていたのかは気になるけど、わからないままなのも人生かな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧